HR Techナビでは、国内外のHR Techに関する最新トレンド、活用事例などHR Techに関わる人にとって役に立つ情報をお届けいたします。

国内HR Techベンチャーのニュースまとめ|2017年12月

hrtechnews

2017年12月に発表された、国内HR Tech(HRテック)企業の最新ニュースをご紹介。
「サービスローンチ・機能の追加」「資金調達」「役員人事」「連携」などの視点からニュースをお届けします。

①サービスローンチ・新機能など(13件)
②資金調達(1件)
③業務提携(3件)

2017年12月は11月に引き続き「サービスローンチ・新機能」のニュースが多く発表されており、HRTech市場の今後の伸びが予想されます。

 

①サービスのローンチ・新機能

株式会社Donuts

ジョブカンシリーズの新サービス『ジョブカン給与計算』を発表(2017/12/12)

https://all.jobcan.ne.jp/info/press/492/

概要

会社経営や人事業務など様々な領域のクラウド型支援サービスを提供する株式会社Donutsが、2018年春サービス開始予定の新サービス・クラウド型給与計算システム『ジョブカン給与計算』のアカウント事前登録を開始しました。
事前登録の特典として、有料版機能を含む全ての機能が無料で使えるトライアル期間が60日間付与されます。

 

 

株式会社サイダス

タレントマネジメントの「CYDAS HR」で蓄積された人材データの活用ノウハウから、『タレントマネジメント運用サービス』の提供を開始:サイダス(2017/12/19)

http://www.cydas.com/news/2017/12/18/announce_for_launch_new_service.html

概要

社内のコミニュケーションツール及びプラットフォームを提供・運営している株式会社サイダスが、タレントマネジメントの「CYDAS HR」で蓄積された人材データの活用ノウハウから「タレントマネジメント運用サービス」の提供を開始しました。

このサービスにより、「人材情報の可視化・分析」「人材データの活用と運用」などが可能になります。CYDAS HRを導入していない企業でも、本サービスは利用可能です。

※タレントマネジメント…社員のもつスキルや経験をデータで一括管理することで、一人一人の人材開発やパフォーマンスの最大化を図るものです。

 

 

株式会社プラスアルファ・コンサルティング

テキストマイニングで“社員の本音”を深堀りし、人材育成、離職防止に活用~「タレントパレット」新バージョン提供開始。テキストマイニング機能を本格実装:プラスアルファ・コンサルティング(2017/12/1)

http://www.pa-consul.co.jp/TalentPalette/information.php?id=350

概要

ビックデータを活用した『情報の見える化』により、企業コンサルサービスを提供する株式会社プラスアルファ・コンサルティングが、開発・販売するタレントマネジメントシステム「タレントパレット(Talent Palette)」の新バージョンV3.8の提供を開始しました。

新バーションでは、アンケートや業務日誌、社員面談などのテキストデータを解析し、やる気のある人材の発掘や最適配置が可能です。

また離職者の過去の発言を解析し、多かった発言を元に、在籍社員の離職可能性などを導き出すことで人材育成や離職防止に繋がります。

 

 

株式会社スターリング

ベストな忖度を実現。採用基準コンサルの提供開始~主要5因子理論に沿って採用基準を策定。勝ち抜くための三つの採用ツールを提供:スターリーグ(2017/12/7)

https://star.careers/company/20171207/1118/

概要

転職エージェント・組織コンサルティング・採用支援をおこなっている株式会社スターリーグが、クラウド適性検査「Decide+」を用いた、新卒採用基準の策定サービスの提供を開始しました。

主要5因子理論(信頼性・ストレス耐性・知覚・活動・対人)に沿って、採用基準を策定し、中小・ベンチャー企業のための3つの採用ツールを提供します。

①現在の戦力図の可視化

Decide+を用いて既存社員を分析し、現在の戦力図を可視化する。

②面接評価で迷わない面接評定票の作成

客観性のある評価基準と面接スクリプトを搭載した面接評定票を作成。

③採用要項に合わせたリクルーターを選抜

採用基準に一番近い既存社員をリクルーターに抜擢する。

 

 

株式会社あしたのチーム

人事評価クラウド『コンピテンシークラウド(TM)』 クラウド型システムでは業界初となる新機能 「賞与シミュレーション機能」をリリース(2017/12/1)

https://www.ashita-team.com/press/2017120101

概要

クラウド型人事評価サービス・給料コンサルティングサービスを提供する株式会社あしたのチームの人事評価クラウド『コンピテンシークラウド™』に「賞与シミュレーション機能」を搭載しました。

今回のアップデートにより、人事評価の結果・基本給・手当から賞与額を算出することができるようになりました。

賞与シミュレーション機能の特徴は下記の通りです。

 

①複数の計算結果を作成・保存してパターン比較ができる

②社員の属性や査定項目ごとに細かい支給率を設定できる

③イレギュラーな場合に備え、賞与金額の手動修正機能も搭載

 

 

レジェンダ・コーポレーション株式会社・セカンドサイト株式会社

AIを活用した初期選考の自動化サービス「1st JUDGE」を販売開始~効率化による工数削減と生産性向上を同時に実現:レジェンダ・コーポレーション(2017/12/8)

https://www.leggenda.co.jp/news/press-20171208-01.html

概要

採用・人事労務・人事システムの支援をおこなうレジェンダ・コーポレーション株式会社とAIを活用したアナリティスク(分析)プラットフォーム『SkyFox』を運営・提供するセカンドサイト株式会社が共同で、「1st JUDGE(ファーストジャッジ)」をリリースしました。

1st JUDGEは、AIを活用したアナリティクス・プラットフォームである「SkyFox」(セカンドサイト社)を活用した、初期先行(応募者属性情報や適性検査結果による選考)の自動化サービスです。

エントリーシート以外の方法で1st JUDGE(ファーストジャッジ)は人事業務をサポートしていく。初期選考の自動化により、採用において重要な、直のコミニュケーションに時間を使うことができます。

 

 

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社

英人材大手ヘイズ、最新のIT技術を駆使した人材採用モデル「Find & Engage」を開発・導入(2017/12/6)

https://www.hays.co.jp/press-releases/HAYS_1932185JP

概要

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、デジタルテクノロジーを駆使した最新の人材採用モデル「Find & Engage」を開発、導入しました。

「Find & Engage」は、デジタルテクノロジーやデータサイエンス、機械学習を通じた、採用方法と人材管理を実践するモデルで、能動的な求職者に限らず、受動的な求職者にまで人材の探索範囲を広げることができ、より最適な人材を見つける可能性が高まります。

 

 

株式会社カオナビ

働き方改革をリードする、クラウド人材プラットフォーム『カオナビ』 社員数50名以下に対応した月額29,800円~の低価格プランを開始(2017/12/7)

https://corp.kaonavi.jp/news/detail/20171207/

概要

株式会社カオナビは、同社が運営するクラウド人材プラットフォーム『カオナビ』の月額39,800円(100名以下の場合)の利用料を見直し、50名以下の企業には月額29,800円の低価格プランの提供を開始しました。

『カオナビ』は、顔写真が並ぶ画面から、人材情報をクラウド上で簡単に共有できるプラットフォームです。

社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの人材情報を一元管理して可視化することができ、人材マネジメントの効率化による企業の生産性向上に寄与しています。

 

 

HRソリューションズ株式会社

採用業務支援システム導入実績No.1『リクログ』から採用管理KPI分析機能が新リリース~ボタン一つで簡単レポーティング~(2017/12/21)

https://www.atpress.ne.jp/news/146075

 

概要

採用・雇用支援システム「ハイソル」、採用業務支援システム「リクオプ」「リクログ」の 企画・開発・販売をおこなうHRソリューションズ株式会社は、同社のサービス『リクログ』に採用管理KPI分析レポートをダウンロードできる機能を追加しました。

これにより、『リクログ』上にある採用データを、より簡単に、より詳細に、より柔軟にレポーティングできるようになります。

 

 

エン・ジャパン株式会社

退職可能性の高い社員を察知して、適切なフォローを支援。社員の離職リスク可視化ツール「 HR OnBoard 」のサービス提供を開始(2017/12/8)

https://corp.en-japan.com/newsrelease/2017/11915.html

概要

インターネットを活用した求人求職情報サービス、人材紹介 、社員研修人事コンサルティング、適性テストなどのサービスを運営するエン・ジャパン株式会社は、新サービス「 HR OnBoard 」の提供を開始してしました。

「 HR OnBoard 」は、新入社員の入社一年以内に退職する可能性を可視化し、対策をアドバイスするサービスです。

3000社の以上の中途退職者のデータをAIが分析し、社員へのアンケート設問を考案し、毎月3問の質問が社員に送信されます。

それに対する社員の回答(オリジナルスタンプ)によってコンディションを分析し、退職者予備軍を早期発見することができます。

 

 

株式会社アクティブ アンド カンパニー

“捨ててしまっていた人事情報を会社の財産として残す”HRオートメーションシステム「サイレコ」 退職者情報の保管の無償化により、過去情報を蓄積・有効活用(2017/12/7)

http://www.aand.co.jp/newsrelease/pdf/20171207_01.pdf

概要

組織・人事コンサルティング事業企業における従業員の採用手続及び教育研修業務などを手がける株式会社アクティブ アンド カンパニーは、人事業務の効率化と人事・人材情報自動取得が可能になるHRオートメーションシステム『サイレコ』の料金を2018年1月から一部改定します。

今まで課金対象だった、退職者データの管理及び人事、人材に関する情報の管理、再活用を無償化するとのことです。

 

 

株式会社enigma

前払給与サービス『enigma pay(エニグマペイ)』 iOS & Android版アプリのデザインをリニューアル(2017/12/1)

前払給与サービス『enigma pay(エニグマペイ)』iOS & Android版アプリのデザインをリニューアル

概要

勤怠打刻データや給与データをもとに、従業員からの前払い給与申請をエニグマが企業に代行して支払う、Fintechサービス『enigma pay』は、iOS & Android版アプリのデザインを12月1日にリニューアルしました。

スマートフォン、ガラケー、パソコンなど各種デバイスで利用可能であるが、スマホからの利用者が7割を占めており、より快適に利用するためにリニューアルしたとのことです。

幅広い年齢層が利用しているため、「次に何をすればいいか」が分かりやすいシンプルなデザインとなっています。

 

 

株式会社Meta Anchor

適性検査データを活用して、チームのマネジメントをアシストをする「INOBERアシスト」を発表!(2017/12/14)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000028817.html

概要

株式会社Meta Anchorが、応募者と企業の相性を測る適性検査「INOBER」の新機能「INOBERアシスト」をリリースしました。

「INOBER」は、社内の適正検査によって「自社にマッチする人材の採用」「適材適所の実現」「組織の分析」をするサービスです。

今回リリースした「INOBERアシスト」は、人事担当者のみならず、現場のマネージャーのマネジメントをアシストしてくれる機能です、INOBERで得られた個々のデータをもとに、本人に合わせたマネジメント方法を具体的に提示してくれます。

 

 

株式会社HEAP

エウレカ卒業生スタートアップの「HERP」が自動連携型採用管理システムのティザー公開、赤坂氏・西川氏からの資金調達も(2017/12/19)

http://thebridge.jp/2017/12/herp-eureka

概要

「株式会社エウレカ」卒業生の庄田一郎氏が代表を務める株式会社HERPは12月19日、自動連携型採用管理システムのティザーサイトを公開しました。2018年1月中にβ版を公開、2018年の3月に正式にリリースする予定です。

HERPは採用担当者向けの採用管理システムで、β版では以下の3つの機能が公開されます。

・各求人媒体を通した応募者の情報を自動連携により一括管理「HERP ATS」
・各媒体ごとのメッセージを管理・返信「HERPCHAT」
・求人内容を一括で更新「HERP JOBS」

 

 

②資金調達

株式会社HRBrain

(株)HRBrainが2億円の資金調達を実施(2017/12/18)

https://okr.hrbrain.biz/news/info/seriesa

概要

人事担当者による評価などをクラウドで管理するシステムを運営する株式会社HRBrain(旧:株式会社モスキートーン)は、リリース1周年で利用社数150社を突破しました。

既存株主であるジェネシアベンチャーズ、BEENEXTとKSK Angel Fund LLC、みずほキャピタルなどから2億円を調達。社名もプロダクト名である株式会社HRBrainに変更しました。

今回の資金調達で、マーケティングや事業基盤の強化をはかるとのことです。

 

 

 

③業務提携

株式会社リロクラブ・株式会社Donuts

■福利厚生サービスNo.1*のリロクラブとDonuts『ジョブカン』が業務提携。内定までの選考管理から内定後の定着率アップまでトータルで支援(2017/12/1)

働き方改革を推進するリロクラブとDonuts『ジョブカン』が 「採用管理分野」で業務提携 ~人事・総務の業務軽減とクオリティの高い採用支援を開始~

概要

株式会社リロクラブの保有する、育児介護支援、健診代行などの福利厚生サービス『内定者福利厚生倶楽部』が、株式会社Donutsの勤怠管理サービスの『ジョブカン』と業務連携しました。

これにより、「募集」「採用」「内定者フォロー」「入社」までのフローが一元化でき、採用における業務工数の削減と、新卒者の囲い込みや内定辞退の防止が可能になります。

 

 

株式会社N2i、株式会社ネオキャリア

ネオキャリアとN2i、わずらわしい面接日程調整の大幅な自動化を目指して業務提携(2017/12/19)

ネオキャリア、N2iと業務提携 「NoRe:suke(ノリスケ)」を活用した採用支援を開始

概要

新卒・中途採用支援などを手がける株式会社ネオキャリアが、AIを使ったWebプロモーション、広告、記事代行などを手がける株式会社N2iと業務提携しました。

チャットボットを利用した面接スケジュールアシスタント『NoRe:suke』の共同開発に加え、ネオキャリアの採用支援サービスを活用します。

採用担当者の採用にかかる工数を減らし、求職者との対面業務などといったコア業務に注力できます。

※NoRe:sukeは、チャットボットを利用した面接スケジュールアシスタント。応募者とのスケジュール調整を自動で行うことができ、Googleカレンダーとも連携することができる。

 

 

株式会社SmartHR

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」から勤怠クラウドサービス「CLOUZA」へワンクリックで従業員情報の登録が可能に(2017/12/13)

「SmartHR」から勤怠クラウドサービス「CLOUZA」へ ワンクリックで従業員情報の登録が可能に 〜HRテクノロジー大手とスタートアップの連携により労務管理の効率化を実現〜

 

概要

株式会社SmartHRが提供するクラウド人事労務ソフト『SmartHR』と、アマノビジネスソリューションズ株式会社が提供する勤怠クラウドサービス『CLOUZA』が連携を開始しました。

ワンクリックで社員情報が共有可能となったことで、新しく入る従業員の情報を、それぞれのシステムごとに入力する必要がなくなり、効率的に労務管理の運用を開始することができます。

 

 

お知らせ

hrtech90_04
人材の流動化による離職率の上昇と少子高齢化による人手不足の深刻化を起因として、企業にとって人材の確保は重要な課題の一つです。
このような背景で注目を集めている「エンゲージメント」。
個人の企業に対する愛着や帰属意識とも解釈されますが、組織と個人が同じ目的に向かって成長し貢献しあう関係のことを指します。
従業員エンゲージメントを高めることで社員定着率アップをはじめとして経営にポジティブな影響を与えることができます。
今回は「組織・従業員エンゲージメント」をテーマに、企業と社員の絆を深め、さらなる成長を実現するための手法についてお伝えいたします。

日時:2018年1月23日19時〜20時30分(18時30分開場)

場所:港区赤坂3-17-1 いちご赤坂317ビル 5F

参加費:
前売り 500円 通常 1000円

主催:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会

お申し込み:
https://hrtech90–4.peatix.com/view