HR Techナビでは、国内外のHR Techに関する最新トレンド、活用事例などHR Techに関わる人にとって役に立つ情報をお届けいたします。

国内HR Techベンチャーのニュースまとめ|2018年8月

2018年8月に発表された、国内HR Tech(HRテック)企業の最新ニュースをご紹介。

今月の掲載ニュース数は、これまでの「国内HR Techベンチャーニュースまとめ」の中で一番多く、50件近くあります。経済産業省が後援している「第3回 HRテクノロジー大賞」にて表彰された企業の多くが受賞のアナウンスをしています。
https://www.hrpro.co.jp/hrtech_award.php

2017年12月のニュースまとめで取り上げたニュース件数が17件(内訳:①サービスローンチ・新機能など(13件)②資金調達(1件)③業務提携(3件))であることを考えると、3倍近くのニュースがリリースされています。

 

目次

①サービスローンチ・新機能(17件)
②事業連携・サービスの導入(13件)
③実績(14件)
④資金調達/出資関連(4件)
⑤役員人事(1件)
⑥その他(7件)

 

①サービスローンチ・新機能(17件)

エム・アイ・アソシエイツ株式会社

1on1マネジメントを社内に浸透させるスマートフォンアプリ「1on1navi」本格リリース (2018/08/01)

https://1on1navi.com/2018/08/01/1on1_release/

概要

エム・アイ・アソシエイツ株式会社は、スマートフォンアプリ「1on1navi」をリリースしました。多くの企業では上司と部下の面談が定期的におこなわれていますが「面談の行われる回数が少ない。」「個人のパフォーマンス向上を支援していない。」「お互いに身構えた状態で行われる。」と、あまりパフォーマンス向上に役立っていません。

「1on1navi」を導入することにより上司と部下の個人面談をSNS感覚で気軽におこなうことができ、面談外でもリアルタイムでパフォーマンスマネジメントをおこなえます。

 

株式会社SmartHR

雇用契約がワンクリックーークラウド人事労務「SmartHR」新機能公開、入社手続きがペーパーレスで完結(2018/8/5)

https://smarthr.jp/release/12547

概要

クラウド人事労務サービス「SmartHR」は8月1日、Web上で雇用契約を結ぶことができる雇用契約機能を公開しました。

本機能は、自由にカスタマイズしたテンプレートを従業員に送信し、従業員は署名欄にPCやスマホから署名します。

これまでの契約書の作成、署名、回収の一連の流れをオンライン上で完結させることにより、人事部門が他の業務に時間を割くことができます。

 

株式会社カオナビ

人材管理システム市場・3年連続シェアNo.1※1のカオナビが社員の人事情報を“使える化”する「JOBXフォーマット」を開発「人材データプラットフォーム構想」発表(2018年8月6日)

https://corp.kaonavi.jp/news/detail/20180806/

概要

「JOBXフォーマット」はこれまでの1000社以上の導入実績から得たデータをもとに、必要な項目を厳選し、”使える化”したフォーマットです。

人事データプラットフォーム構想(散在する社員のデータを集約し、人事マスターデータとして”使える化”すること)の実現に向け2018年度内に以下3つの機能を追加予定です。

①入社手続き・社員情報変更のワークフローシステム
②履歴・職歴登録アプリ
③退職者コミュ二ケーションツール

 

ポーターズ株式会社

導入社数1,300社突破!国内シェアNo.1の人材ビジネス向けクラウドサービス「PORTERS HRビジネスクラウド V4」提供開始(2018/08/16)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000033277.html

概要

ポーターズ株式会社は、運用しているサービス「PORTERS HRビジネスクラウド」の大幅アップデートとなる最新バージョン「PORTERS HRビジネスクラウド V4」の提供を開始しました。

今回のアップデートにより、業務の進捗や停滞を直感的に理解できる「進捗NAVI」が追加されました。

「PORTERS HRビジネスクラウド V4」では、求人者の履歴書管理や参考プロセスをクラウド上で管理でき、人材派遣や人物紹介に役立てることが可能です。

 

株式会社チームスピリット

チームスピリット Summer’18バージョンアップ、「TeamSpirit HR」に新たに「諸届ナビ機能」を追加!(2018/8/1)

https://www.teamspirit.co.jp/blog/news/2018/08/-summer18-teamspiritteamspirit-hrteamspirit-leaders.html

概要

株式会社チームスピリットは、働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit HR」に新機能「諸届ナビ機能」をアップデートしました。

「TeamSpirit HR」は、社員情報や部署情報、支払調書受取人情報などをクラウドで一元管理するサービスです。クラウドで管理することによって、履歴情報の管理やデータ登録が簡単になります。

今回「諸届ナビ機能」のアップデートによって、社員が引っ越しした場合や結婚した場合など、社員に発生した事象に対して、セルフオペレーションで必要な提出書類を確認できる他、管理部門にとっても都度の対応が不要となり、申請漏れを防ぐことが可能になりました。

 

タレンタ株式会社

タレンタ株式会社、次世代型リーダーを育成する「サーバント・リーダー育成プログラム(SLP)」提供開始のお知らせ(2018/8/8)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000016792.html

概要

タレンタ株式会社は、人材育成コーチングサービスを提供する株式会社フォルムートと業務提携し、次世代型リーダーを育成するトレーニングプログラムである「サーバント・リーダー育成プログラム」の提供を開始しました。

コーチングの中でも「リーダーシップ」と「人材育成」をメインでビジネスに特化させた次世代型リーダー育成プログラムで、初心者向け特訓コース:4日間 300,000円(税別)と

上級者向け応用コース:6日間 400,000円(税別)の2種類のコースが用意されています。

 

株式会社キャスター

働き方ファームが「これからの働き方研究所」を開設

http://caster.co.jp/817

概要

株式会社キャスターの子会社である株式会社働き方ファームは、働き方に関心がある人にとって信頼のおける情報を提供することを目的とした「これからの働き方研究所」を開設しました。

「これからの働き方研究所」では、企業と個人関係なく中立的な立場でリモートワークや副業、アウトソーシングといった新しい働き方をリサーチ・研究し、日本の労働環境の現状や課題、働き方の選択肢を増やすべく活動していくとのことです。

 

株式会社グローバンス

離職率が25%から10%以下に改善したケースも!AI・ロボット時代の人事戦略ソリューションを提供(2018/8/6)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000035320.html

概要

株式会社グローバンスは、導入コスト0円で人材の採用から戦力化まで一元化して管理できるクラウド型人事管理システム「ヒトマワリ」をリリースしました。

実施結果では、「ヒトマワリ」の導入により離職率が25%から10%以下に改善したケースもあり、定量的な管理が難しかった、人材と組織の見える化を実現するサービスです。

 

KIYOラーニング株式会社

多数の研修会社のコースを比較・申込できる「AirCourse研修ナビ」オープン eラーニング研修と集合研修を一元管理できるクラウドに拡張(2018/8/3)

https://www.kiyo-learning.com/news/20180803.html

概要

KIYOラーニング株式会社は、研修会社各社が実施する社員研修コースから、企業の研修担当者が目的や予算で比較しながら研修を選び、申し込みが出来る「AirCourse研修ナビ」をリリースしました。

eラーニングも加えた多くの研修の中から、マネジメント、ビジネススキル、コミュニケーション、ITスキルなどのコースを取り揃え、テーマやスケジュール、費用からすべてのコースを検索、申込みを一元管理できます。

 

株式会社ゴーリスト

株式会社ゴーリストが採用担当者向けに採用予算の意思決定支援サービス「HRogアナリスト」を2018年8月7日より提供開始(2018/8/8)
https://www.value-press.com/pressrelease/206019

概要

株式会社ゴーリストは、新たに採用担当者向けサービスとして「HRog(フロッグ)アナリスト」の提供を開始しました。

「HRog(フロッグ)アナリスト」は、求人媒体に掲載された10億件以上の求人情報からデータに基づいた採用戦略・提案を支援する採用担当者向けサービスで、指定エリアの時給相場の確認、近隣エリアと比較、媒体別/職種別/企業別で見ることができるため、採用予算を決定を簡単にスピードアップできます。

 

タイミー株式会社

採用面接や履歴書はもういらない、2ステップですぐに働ける「タイミー」がリリース(2018/8/2)

https://jp.techcrunch.com/2018/08/02/taimee

概要

タイミー株式会社は飲食店など人手不足な職場と時間があまっている人のマッチングサービス「タイミー」をリリースしました。

「タイミー」はアウトソーシングサービスで、面接や履歴書など必要なく、即座に働けるまたは、働いてもらえるのが利点です。

利用者の評価制度を採用しているため、ミスマッチ(真面目に働かない、やる気がない)などが起こりにくくなっています。

 

株式会社まちいろ

みんなの仕事を日報で見える化!ゲーム感覚でタスク管理できるチームコミュニケーションサービス「marchily(マーチリー)」リリース(2018/8/21)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000021418.html

概要

株式会社まちいろは、日報・タスク管理のクラウドサービス「marchily(マーチリー)」をリリースしました。

「marchily」は、日報とタスク管理を通じて「仕事の見える化」をはかり、組織力を高めるサービスです。

日報はメンバー全員で確認することができるため、当事者意識によってメンバー一人一人のモチベーションを高め、チーム全体の活性化を目指します。

 

株式会社イキモノ

履歴書作成ツール兼ポートフォリオサービス「Proff」正式公開——ロールモデルの提案ツール目指す(2018/8/20)

https://jp.techcrunch.com/2018/08/20/proff-launched/

概要

「Proff」はPCとスマートフォンで履歴書を簡単に作成できるサービスです。

LinkedInやWantedlyのようなプロフィールのついたクラウド上の履歴書で、ファイルを共有したり、書面に印刷することもできる。

また、クラウド上の履歴書に独自のURLを作成できるので、就職・転職活動だけでなく、フリーランスのエンジニアやデザイナー、ライターがSNSなどでシェアして活用することができます。

現在6種類のテンプレートデザインが用意されており、今後も追加されていきます。

 

株式会社scouty

AIヘッドハンティングの「scouty」が正式公開、転職可能性を知らせるタレントプール機能を追加(2018/8/27)

https://scouty.co.jp/news_release/25

概要

AIヘッドハンティングサービス「scouty」は、インターネット上で公開されているエンジニアの能力を人口知能がスコア化するサービスです。

企業はスコアを元に人材を採用するため、ミスマッチを防ぐことができます。

また、今回正式版リリースに伴って検索内容に合わせてレコメンドされたユーザーだけでなくSNSアカウントを入力することで候補者をタレントプールに追加できる機能を追加しました。

 

株式会社Carat

求職者向けWeb版をリリース!次世代の仕事探しはAIにお任せ|AIキャリアコンサルティングサービス『GLIT』(2018/8/23)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000023025.html

概要

株式会社Caratは、AIキャリアコンサルティングサービス『GLIT』の求職者向けWeb版の提供を開始しました。

『GLIT』は、AIが求職者に合いそうな求人情報を自動でレコメンドする”検索不要”の転職サービスで、今までIOSのアプリでのみサービス提供でしたが、Web(PC/スマートフォン)で利用できるようになっています。

 

株式会社ビズリーチ

ビズリーチの「HRMOS」から2年ぶりに新サービス、働く人とチームのパフォーマンス最大化を支援(2018/8/28)

https://jp.techcrunch.com/2018/08/28/hrmos-for-team/

概要

株式会社ビズリーチは今後のHRMOSの世界観を伝えるブランドサイトの公開及びチームのパフォーマンスを向上させる新サービス、目標管理ツールの「Goal」とフィードバックツールの「Spotlight」のトライアル版をリリースしました。

この2つにサービスは、HRMOSに集まった人に関するデータを学習・分析して、従業員にとってより良い環境や機会を提供し、日々の行動を可視化することを目指す。

 

株式会社リクルートキャリア

人事業務をテクノロジーで支援 リクナビHRTechシリーズから新サービス「リクナビHRTech 採⽤管理」「リクナビHRTech 勤怠管理」提供開始(2018/8/27)

https://www.recruitcareer.co.jp/news/20180827_01.pdf

概要

株式会社リクルートキャリアは、2016年にリリースした「リクナビHRTech 転職スカウト」に加え、今回新たに「リクナビHRTech 採用管理」「リクナビHRTech 勤怠管理」の2つをリリースしました。

今回のサービス追加により、採用における母集団の形成、選考プロセス、入社後の人材管理を効率化します。

 

 

②事業連携・サービスの導入(13件)

株式会社カオナビ

次世代人材採用アシストサービス「TALENT FINDER」開発リクルートキャリア「リクナビHRTech 転職スカウト」と連携し8月23日(木)よりサービス開始(2018/8/23)

https://corp.kaonavi.jp/news/detail/20180823-2/

概要

株式会社カオナビは、人材紹介会社の求職者データベースと社内人事システムの直接連携させた人材採用アシストサービス「TALENT FINDER」の運用に伴って、株式会社リクルートキャリアが運営する転職スカウトサービス「リクナビHRTech 転職スカウト」とのサービス連携を開始しました。

今回のリクルートキャリアとの連携は、「人材データプラットフォーム構想」に向けたプロジェクトの一つで、採用領域においてのAPI連携は、今回が初の試みとなっています。

 

株式会社Donuts

タマホームが『ジョブカン』を導入し、全ての申請・承認・経理業務をクラウド化(2018/8/22)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000004237.html

概要

株式会社Donutsが運営している『ジョブカンワークフロー』『ジョブカン経費精算』が今回、タマホーム株式会社に導入されました。

『ジョブカンワークフロー』『ジョブカン経費精算』は全ての申請・承認・経理業務をクラウド化するサービスで、メンテナンス性の高さ、コストの安さの2点が今回の導入理由となっています。

 

株式会社ネオキャリア

人事プラットフォーム「jinjer」の販売体制を強化 「パートナー制度」を開始(2018年8月6日)

https://www.neo-career.co.jp/news/5285

概要

人事領域のデータを横断的にマネジメントできるプラットフォームサービス「jinjer(ジンジャー)」の販売体制を強化すべく事業者を対象とした「パートナー制度」を開始しました。

「jinjer」は、従来ブラックボックス化されてきた人事データを「数値化」「可視化」することで、人事戦略の最適解を導き、人事業務におけるパフォーマンスの向上、さらには企業経営の支援を実現するためのツールです。

今回、本パートナー制度初の企業として、ソフトバンク コマース&サービス株式会社で「jinjer」の提供を開始しました。

 

株式会社BIZVAL

加速するテック分野の強化・新規参入に向けたM&Aコンサルティングサービスで連携(2018/8/8)

https://bizval.jp/corporate/2018/08/ntt-keieiken-tech/

概要

株式会社BIZVALと株式会社NTTデータ経営研究所は、M&Aコンサルティングサービスに関するパートナー契約を締結しました。

今回の連携により、テック分野の事業強化や新規参入に向けた買収ニーズを抱えるクライアントに対し、ビジネス構想・成長戦略の立案から、ビジネスデューデリジェンス・契約締結、買収・提携先との統合までを一気通貫でサポートすることが可能になります。

 

株式会社バリューHR

バリューHRの保健事業支援サービス 15健保が参加するデータヘルス共同事業に採用されました。(2018/8/15)

http://www.valuehr.com/docs/archives/867

概要

企業や健康保険組合の健康管理・保健事業支援サービスを提供する株式会社バリューHRは、厚生労働省の平成30年度「レセプト・健診情報等を活用したデータヘルスの推進事業」の選定を受けたトーマツ健康保険組合と共同事業を受託しました。

今回の共同事業では下記を行います。
・「ICT」+「インセンティブ」+「個別広報」を活用した健康リテラシー育成事業
・「ICT」「インセンティブ」「個別広報」を組み合わせた健康リテラシーを育成。
・健保間で活用できる「保健事業ノウハウ」づくり。

 

株式会社バリューHRは、従業員の健康状態をテクノロジーで管理するインフラ企業として、下記3点の事業を展開しています。

・保健事業支援システム及び健康管理・健康支援サービスの企画・開発・運営・管理、
・健康管理業務支援サービスの提供、
・健康保険組合の設立支援と組合への人材派遣

 

株式会社ワークスアプリケーションズ

九州産業大学、人事トータルシステムとして「HUE」を採用(2018/8/2)

https://www.worksap.co.jp/news/2018/0802/

概要

学校法人中村産業学園 九州産業大学、九州産業大学造形短期大学部は、株式会社ワークスアプリケーションズ「HUE HR Core」「HUE Payroll」「HUE Attendance Management」「HUE Talent Management」をはじめ、計6つのサービスを導入しました。

「HUE」は日々蓄積される膨大な業務ログデータを人工知能を用いて学習・分析し、すべての従業員の業務を支援するサービスです。今回の導入理由として、無駄な多重入力や確認作業を省き、教職員の人事情報を一元管理及び、業務の自動化や提案により、単純作業を削減して付加価値の高い業務へシフトできることが挙げられています。

 

株式会社エクサ

エクサ、協和発酵キリンにOracle HCM Cloudを導入(2018/8/2)

http://www.exa-corp.co.jp/news/001184.html

概要

株式会社エクサは、協和発酵キリン株式会社に、オラクルの人材管理クラウド「Oracle Human Capital Management (HCM) Cloud」を導入しました。

「Oracle HCM(Human Capital Management) Cloud」では、従業員のライフサイクルに関わる人事業務すべてが一つの共通プラットフォーム上に存在しているためプロセスの効率化と総所有コストの削減を同時に実現することができるサービスで、

今回の導入理由は、グループ全体の人材情報を一元管理し、人材の可視化を実現して、容易な人員配置転換、人材の確保や育成の効率化が可能になるため、大幅なシステム運用のコストカットができる点が挙げれられています。

 

株式会社ライフワークス

株式会社ライフワークスと株式会社アクティブ アンド カンパニーが業務提携を締結(2018/8/9)

https://www.lifeworks.co.jp/news/2018_08_091000.html

概要

ミドル・シニアを対象とした研修やカウンセリングを中心とした各種サービスを運営する株式会社ライフワークスと、組織活性化に特化したコンサルティングをおこなう株式会社アクティブ アンド カンパニーは、シニア制度構築からスムーズな運用支援までをおこなうためのサービス連携しました。

約18年間ミドル・シニアのキャリア自律支援をおこなっていたノウハウを持つ株式会社ライフワークスと組織活性化に特化した株式会社アクティブ アンド カンパニーによって、社内でのシニア人材活性化を実現させることを目的にしています。

 

株式会社キャスター

Basecamp社の「bosyu」事業を譲受、働き口の多様化を促進(2018/8/7)

http://caster.co.jp/810

概要

株式会社Basecampが運営するSNSを活用したソーシャル募集サービス事業を株式会社キャスターが譲受しました。

「bosyu」は、TwitterやFacebookなどSNSのつながりを活用して、C2C及びC2Bのマッチングを可能とするソーシャル人材募集サービスです。

タイトルと本文を入力して発行されたURLをTwitterやFacebookに投稿することで簡単に募集することができます。

 

タレンタ株式会社

日本航空の業務企画職 サマーインターンシップ2018選考におけるデジタル面接プラットフォーム「HireVue」利用開始のお知らせ(2018/8/21)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000016792.html

概要

タレンタ株式会社が運用するデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」が日本航空株式会社の業務企画職 サマーインターンシップ2018の選考に導入されました。

「HireVue」は、録画及びライブ面接機能を備え、候補者はスマホやPCから時間と距離に縛られずデジタル面接ができるサービスです。

今回の導入理由として、2日間の夏季インターンシップに文系・理系を問わず少しでも航空業界やJALに興味のある多くの学生に応募してもらうため、学業や課外活動に多忙な学生の負担を軽減できるHireVueが一番効果的だとのことです。

 

株式会社ペイミー

ペイミーが導入企業1万社以上のIEYASUとサービス提携(2018/8/20)

https://corp.payme.tokyo/news/180820-ieyasu/

概要

給与即日払いサービスを運用する株式会社ペイミーは、無料の勤怠管理システム「IEYASU」を運営するIEYASU株式会社とサービス提携しました。

今回のサービス連携によって、勤怠管理と給与即日払いを一元で管理することができるため、勤怠情報をいちいち入力する必要がなく、給料の給付に関わる手間を大幅に削減することができます。

 

株式会社ITI

IT・Web業界に特化した転職求人サービス「JoinsJob」IT人材の新規獲得を強化。大手転職サイトと、会員の集客で提携を開始(2018/8/9)

https://www.iti-inc.co.jp/news/20180809212/

概要

IT・Web業界に特化した転職求人サービス「JoinsJob」と株式会社キャリアインデックスの運営する転職サイト「CAREER INDEX(キャリアインデックス)」がサービス連携しました。

今回の連携は新規会員獲得の強化を目指しており、「CAREER INDEX」に会員登録をする際、IT系の技術職やIT業界の職種を選んだ人に対して、登録時に「JoinsJob」の会員登録を勧めます。また、「CAREER INDEX」に登録した名前やメールアドレス、職歴、自己PRなどのプロフィール情報を、クリックひとつで「JoinsJob」にも同時に登録ができるようになっています。

 

日本コーンスターチ株式会社

日本コーンスターチはデジタル面接「HireVue」を採用し人財採用に「録画面接」を導入(2018/8/24)

https://www.nihon-cornstarch.com/index/info/tabid/87/Default.aspx?itemid=153&dispmid=2725

概要

総合澱粉メーカーの日本コーンスターチ株式会社は、タレンタ株式会社が提供する「HireVue」を導入し、スマートフォンやタブレットなどの端末を利用する動画選考を開始しました。

今後日本コーンスターチ株式会社はHireVueによって時間や場所を問わず採用面接を受けられる機会を提供できます。

「HireVue」はタレンタ株式会社が日本市場で販売するクラウド型デジタル面接サービスです。

 

 

③実績(14件)

株式会社HRBrain

クラウド目標・評価管理サービス「HRBrain」が有料利用社数300社を突破(2018/8/15)

https://okr.hrbrain.biz/news/press/300 

概要

クラウド型目標・評価管理サービス「HRBrain」の有料利用社数が、サービスローンチから1年8ヶ月で300社を突破しました。

2017年1月のリリースから急速に成長を遂げており、今では飲食、アパレル、人材など、大手〜中小まで幅広く利用されているとのことです。

 

株式会社チームスピリット

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」、「第3回HRテクノロジー大賞」において、労務・福利厚生部門で「労務・福利厚生サービス部門優秀賞」を受賞!(2018年8月13日)

https://www.teamspirit.co.jp/blog/news/

概要

株式会社チームスピリットが開発・提供する働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」が、経済産業省後援「第3回 HRテクノロジー大賞」において「労務・福利厚生サービス部門優秀賞」を受賞しました。

TeamSpiritは勤怠管理、就業管理、工数管理、経費精算、電子稟議、SNS、カレンダーなど、従業員が毎日使う7つの社内業務システムを一元化したクラウドサービスです。

今回の受賞を受けて、株式会社チームスピリットは従業員の創造的な時間と自主性を高める環境づくりをサポートするサービスを提供することで、より多くの方々の「働き方改革」に寄与できるよう邁進していくとのことです。

 

Fringe81株式会社

ピアボーナス 『Unipos』が経済産業省後援、第3回「HRテクノロジー大賞」奨励賞を受賞(2018/8/10)

http://www.fringe81.com/pressrelease/hrtechnology_award2018.html

概要

Unipos株式会社が提供する『Unipos』が、2018年8月10日に経済産業省後援「第3回 HRテクノロジー大賞」の奨励賞を受賞しました。

Unipos株式会社はFringe81株式会社の子会社で、『Unipos』はピアボーナス(少額の成果給を社員同士で送りあう)を簡単に実現する法人向けwebシステムです。

 

株式会社オプトホールディンス

SIGNATE、経済産業省後援「第3回 HRテクノロジー大賞」において「イノベーション賞」を受賞(2018/8/10)

https://signate.co.jp/news/2018/201808101800.html

概要

株式会社SIGNATEが運営するデータサイエンスコンペティションサイト「SIGNATE」が、経済産業省後援「第3回 HRテクノロジー大賞」において「イノベーション賞」を受賞しました。

SIGNATEは企業がビックデータや人工知能などを活用するうえで生じる課題をアルゴリズムコンペティションとして設計、データサイエンティスト同士が自身のアルゴリズムを設計し、企業課題を解決できるかを競いプラットフォームです。

また、データサイエンティストは、競い合うだけでなく、SIGNATEから学習教材を利用し、自分の能力を向上させることができます。

 

株式会社ギブリー

プログラミング“スキルチェック”ツール「track」が経済産業省後援の第3回HRテクノロジー大賞にて「管理システムサービス部門優秀賞」を受賞!(2018/8/10)

https://givery.co.jp/press/3617/

概要

株式会社ギブリーが提供するプログラミングスキルチェックツール「track(トラック)が、経済産業省後援の『第3回 HRテクノロジー大賞』にて「管理システムサービス部門優秀賞」を受賞しました。

track(トラック)は、エンジニアのスキル可視化を目的としたプログラミングスキルチェックツールで、プログラミングテストの作成から採点、評価までをワンストップで実施できます。
プログラミングテストの作成から採点と評価を一括でできる仕組みが「管理システムサービス部門優秀賞」の表彰理由となっています。

 

ClipLine株式会社

経済産業省後援「第3回HRテクノロジー大賞」にてClipLineが『ラーニング部門賞』を受賞(2018/8/10)

https://corp.clipline.com/2018/08/10/616/

概要

ClipLine株式会社は、「第3回HRテクノロジー大賞」において、『ラーニング部門賞』を受賞しました。

ClipLine株式会社は、サービス産業を動画で改善するクラウドOJTシステム「ClipLine(クリップライン)」を提供しており、従業員に対する企業内トレーニングをスマートフォンやタブレットでおこなうサービスです。

「ClipLine」はOJT教育を非対面化。研修時間、トレーナーの人件費、離職率の削減に成功したことが受賞理由となっています。

 

株式会社HRBrain

クラウド型目標・評価管理サービス『HRBrain』が経済産業省後援「第3回HRテクノロジー大賞」で注目スタートアップ賞を受賞(2018/8/10)

https://www.hrbrain.jp/news/info/hrtech_award_3rd

概要

株式会社HRBrainは、経済産業省後援「第3回 HRテクノロジー大賞」の注目スタートアップ賞を受賞しました。

HRBrainは、企業で広く用いられている目標シートの記入から人事担当者による評価管理までをクラウドで一元化し、業務の効率化を図ることで、従業員の業務を効率的に管理するサービスです。

評価プロセス業務をクラウドで一元管理することで、作業時間の削減、社員の自己評価や他者評価を職種軸・部署軸・評価者軸など様々な観点から可視化・分析を可能にしたことが、今回受賞の理由となっています。

 

エム・アイ・アソシエイツ株式会社

1on1naviが経済産業省後援「第3回HRテクノロジー大賞」で奨励賞を受賞(2018/8/13)

https://1on1navi.com/2018/08/12/1on1navi_hrawards/

概要

エム・アイ・アソシエイツ株式会社は、経済産業省後援「第3回HRテクノロジー大賞」で奨励賞を受賞しました。

エム・アイ・アソシエイツ株式会社は、上司と部下が1対1で話し合う1on1支援アプリ「1on1navi」を運営しており、今回上司と部下以外のメンバーとのフィードバックを可能にして、従業員のエンゲージメントを向上させている点が評価されました。

 

日本データビジョン株式会社

第3回HRテクノロジー大賞で日本データビジョンが提供する「TAIS(Talent Acquisition Intelligence Service )」が採用サービス部門優秀賞を受賞しました。(2018/8/13)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000036610.html

概要

日本データビジョン株式会社は、「第3回 HRテクノロジー大賞」において、「採用サービス部門優秀賞」を受賞しました。

日本データビジョン株式会社は、新しい採用手法を支援するプラットフォーム「TAIS(Talent Acquisition Intelligence Service)」を運営しており、企業の採用にAIやビックデータの解析などのテクノロジーを導入するサポートをしています。

今回AIによる採用フローの最適化を実現させ、採用における事務作業の業務の自動化した点が評価されました。

 

株式会社Emotion Tech

Employee Tech、経済産業省後援「第3回HRテクノロジー大賞」で部門優秀賞を受賞(2018/8/10)

https://www.emotion-tech.co.jp/news/2018/0809

概要

株式会社Emotion Techは第3回HRテクノロジー大賞において「労務・福利厚生部門 優秀賞」を受賞しました。

シンプルな質問で従業員エンゲージメントを計測し、統計解析や人工知能を用いて優先課題を明確にするクラウドサービスで、シンプルな質問と特許取得の解析技術により、エンゲージメントに最も影響する要因を見出し、効果的な改善実行をクラウドシステムによって支援する点が評価されています。

 

株式会社Donuts

『ジョブカン』シリーズ過去最速 『ジョブカン給与計算』リリース後わずか一ヶ月で有料契約企業100社突破(2018/8/9)

https://all.jobcan.ne.jp/info/press/791/

概要

株式会社Donutsがリリースする『ジョブカン給与計算』の有料契約企業が100社を突破しました。

『ジョブカン給与計算』は、自動で給与・賞与の計算と関連帳票の出力が可能なクラウド型の給与計算システムで、「計算式を活用した支給・控除項目設定」「保険料・税の自動計算」「Web給与明細」「振込用FBデータ出力」「月変や賃金台帳などの書類自動作成機能」が400円/1ユーザーで利用できます。

 

株式会社FRONTEO

FRONTEO、AI(人工知能)ソリューション領域での製品導入社数100社を突破(2018/8/13)

http://www.fronteo.com/corporate/news/uploadfile/docs/20180806.pdf

概要

ビッグデータなどの情報解析を支援する株式会社FRONTEOが運営する人工知能エンジン「KIBIT」の製品導入企業100社を突破しました。

「KIBIT」は、人工知能によるデータ分析や電子メール自動査定などをおこなっています。また、ヘルスケア領域やコミュニケーションロボットKibiro(キビロ)を活用した製品も展開しています。

 

一般社団法人at Will Work

【開催レポート】最先端テクノロジー活用事例を紹介!テクノロジー×生産性カンファレンス「SPIC2018」登壇者30名、来場者423名を迎え開催しました!(2018/8/6)

https://www.value-press.com/pressrelease/205944

概要

一般社団法人at Will Workは、”人”と”企業”と”働き方”の今と未来を考える機会として、「テクノロジー×生産性」についての『テクノロジーと企業経営の未来を考えるカンファレンス「SPIC2018」』を開催しました。総勢22社・30名の登壇者を迎え、423名が来場しました。

イベント内容は下記5点のトピックスでわかれています。

①Communication:「コミュニケーション促進による生産性向上と組織の活性化」②HR:「テクノロジーの力で人事・労務はどう変わるか」

③Sales & Marketing:「デジタルマーケティングによる営業改革〜生産性と成果の両立〜」

④Finance & Legal:「バックオフィス業務の無駄を徹底的に効率化する」

⑤Collaboration:「社内外を巻き込んだコラボレーションからデジタルファーストなビジネスを創造する」

 

株式会社イーウェル

イーウェル、7月開催の「第1回福利厚生EXPO」に出展 ~従業員のモチベーション向上や 「健康経営」の取り組み方について展示~(2018/8/9)

https://www.ewel.co.jp/category/news-release/p15397/

概要

企業・健康保険組合の福利厚生代行や健康支援サービス提供、及び、それに伴うコンサルティングを行う株式会社イーウェルは、運営するサービス「インセンティブ・プラス」を7/11(水)~7/13(金)東京ビッグサイトで開催された「第1回福利厚生EXPO」に出展しました。

「インセンティブ・プラス」は、ポイントを用いた報奨制度を運用するWEBサービスで、従業員のモチベーションの向上と社内コミュニケーションを活性化によって組織内でのエンゲージメントを向上を目指すサービスです。

 

 

④「資金調達/出資関連」(4件)

株式会社soeasy

動画関連サービスを運営する株式会社soeasyが第三者割当増資による1億1,000万円の資金調達を実施(2018/8/2)

https://jp.techcrunch.com/2018/08/03/soeasy-fundraising/

概要

株式会社soeasyは、ジャパンベストレスキューシステム株式会社及び、複数名の個人投資家を引受先とした第三者割当増資により、総額1億1,000万円の資金調達を実施しました。

soeasy buddyは、AIと動画を活用し、組織の生産性を飛躍的に向上させるHRテックサービスで、今回の得た資金は「soeasy buddy」の開発費や販売体制の強化に充てられます。

 

freee 株式会社

freeeがLINE、三菱UFJ銀行らから約65億円の追加増資 累積資金調達が161億円に スモールビジネスを強く育てる「プラットフォーム」への進化を目指す(2018/8/7)

https://corp.freee.co.jp/news/freee-fund-lml-8656.html

概要

freee 株式会社は、LINE株式会社、株式会社三菱UFJ銀行、ライフカード株式会社他海外国内の複数機関投資家および事業会社を引受先とし、約65億円の第三者割当増資を実施しました。

調達した資金は、新サービスやプロダクト開発に充てられます。今回の資金調達によって、創業からの資金調達合計額が161億円になりました。

 

株式会社Phone Appli

ベンチャー・インキュベーションに関するお知らせ当社の出資先、(株)Phone Appliのバイアウト(当社保有の全株式売却)について(2018/8/8)

http://phoneappli.net/news/2018/20180808_nttcom_release.html

概要

株式会社リンクアンドモチベーションは、株式会社Phone Appliの株式売却に関する契約を、NTTコミュニケーションズ株式会社と締結しました。

株式会社Phone Appliは、クラウド電話帳サービスの企画・開発・販売や、アプリケーションの開発をおこなっています。

今回の株式取得によって、Phone Appliを中心としたコミュニケーションツールやクラウドサービスとのコラボレーションを実現させ、コミュニケーションの活性化や「働き方改革」を実現するソリューション販売の強化を目標にしています。

 

株式会社タレンテックス・タイランド

【HRテック/TalentEx】IT人材獲得へロシアに進出 / 2社に対して第三者割当増資を実施(2018/8/8)

http://www.talentex.asia/news-release/2018-7-31

概要

タイを拠点とするTalentEx Pte.Ltdは、日本のITエンジニア不足解消のため、ロシア・欧州からのITエンジニア越境採用事業を進めるために 株式会社モンスター・ラボとスカイライトコンサルティング株式会社に対して第三者割当増資を実施しました。

IT人材が圧倒的に不足する日本と対照的にロシアではブロックチェーン・ロボディクス・クラウドコンピューティング分野などの人材が豊富にいます。

今回の資金調達によって、海外からの外国人エンジニア・日本語人材の採用に付与できるよう活動していくとのことです。

 

 

⑤役員人事(1件)

株式会社HERP

【日本初のAIリクルーティングプラットフォーム『HERP』】曽和利光氏、服部泰宏氏、ピョートル・フェリクス・グジバチ氏の3名が、HERP PARTNERとして支援開始(2018/8/20)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000030340.html

概要

株式会社HERPは曽和利光氏(株式会社人材研究所 代表取締役社長)、服部泰宏氏(神戸大学 准教授)、ピョートル・フェリクス・グジバチ氏 (プロノイア・グループ株式会社 代表取締役)の3名をHERP PARTNERとして迎えることを発表しました。

 

 

⑥その他(7件)

Fringe81株式会社

新しい市場を切り拓く事業開発会社Fringeが新たなブランドコンセプトを策定(2018/8/10)

http://www.fringe81.com/pressrelease/brandconcept.html

概要

Fringe81株式会社は新しいブランドコンセプトを策定、それに伴ったコーポレートロゴの変更とコーポレートサイトをリニューアルし、今後は、表記上や通称は「Fringe」となります。

Fringe81株式会社は、インターネット広告技術の開発/コンサルティング、HRテック領域等におけるウェブサービスの提供しています。

 

ProFuture株式会社

経済産業省後援「第3回 HRテクノロジー大賞」授賞企業決定!日立製作所、セプテーニHD、SIGNATEなど全24社  授与式を9月20日に開催(2018/8/10)

https://www.atpress.ne.jp/news/163053

概要

ProFuture株式会社が後援する「第3回 HRテクノロジー大賞」が受賞企業に対し2018年9月20日(木)に授与式を開催します。

授与式の詳細は
開催名 :「第3回 HRテクノロジー大賞」授与式
開催日時:2018年9月20日(木)18時20分~
開催地 :赤坂インターシティコンファレンス
所在地 :東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 3F

となっており、今回の審査委員は

・慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授 岩本 隆氏(委員長)
・多摩大学大学院 教授・経営情報学研究科長/フライシュマンヒラード・ジャパン SVP・パートナー徳岡 晃一郎氏
・ProFuture株式会社 代表取締役社長CEO/HR総研 所長 寺澤 康介

が選ばれています。

 

株式会社チームスピリット

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を提供するチームスピリット 、東京証券取引所マザーズ上場記念!お客様への感謝を込めて、「上場記念特別キャンペーン」を実施!(2018/8/23)

https://www.teamspirit.co.jp/blog/news/2018/08/tshr-cmp.html

概要

株式会社チームスピリットは、2018年8月22日(水)に東京証券取引所マザーズに上場しました。

今回マザーズ上場を記念して、2018年8月23日(木)〜2018年12月25日(火)の間に「TeamSpirit HR」を契約すれば、初期登録料が無料になるキャンペーンを実施しました。

「TeamSpirit HR」は勤怠管理、就業管理、工数管理、経費精算、電子稟議、SNS、カレンダーなど、従業員が毎日使う7つの社内業務を一元化したシステムと人事情報管理機能を持つクラウドサービスです。

 

Unipos株式会社

【先着限定】あなたの会社のピアボーナス、Unipos社が3か月間お支払いします。(2018/8/21)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000036775.html

概要

ピアボーナス(従業員同士で少額の成果給を送りあう)を実現するwebサービス「Unipos」を運営しているUnipos株式会社は、今回先着順で、従業員同士やりとりされたピアボーナス費用を3か月分すべてUnipos社で負担するキャンペーンを実施しました。

今回のキャンペーンによって、新しいチャレンジをしようと考えている経営者・人事の後押しになることを目指します。

 

株式会社N2i

N2i、人事担当者向けのセミナー「HR最前線in名古屋」(第2回 スタメン編)を開催(2018/8/29)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000027317.html

概要

株式会社N2iは、人事担当者向けのセミナー「HR最前線in名古屋」を9月26日に開催します。

「HR最前線in名古屋」は、名古屋近隣企業の人事担当者をゲスト講師とし、各社の人事戦略や取り組みについて紹介するセミナーです。また、N2iからは昨今話題になっているHR Techに関するトレンドやニュースを紹介します。

株式会社N2iは、面接の日程調整をチャットボットが自動化する、チャットボット採用管理システム「NoRe:sukefor リクルート」や応募者と企業をもっと身近にする採用コミュニケーションツール「MOCHICA」などを開発しています。

 

ポーターズ株式会社

ポーターズ株式会社は8月29日に創業17周年を迎えました!国内シェアNo.1の人材ビジネス向けクラウドサービスで、現在、中国やインド、タイ、フィリピンなど海外10ヵ国へ展開中(2018/8/29)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000033277.html

概要

国内シェアNo.1の人材ビジネス向けクラウドサービス「HRビジネスクラウド」を提供しているポーターズ株式会社は、2018年8月29日に創業17周年を迎えました。

また、2014年から中国、タイ、シンガポール、フィリピン、マレーシア、ベトナム、インドネシア、台湾、メキシコ、インドと海外展開をおこなっており、グローバルな人材採用によって、社内の海外スタッフの国籍は11カ国に登っています。

 

ユニオス株式会社

日本初のオンライン上で誰でもリファラル採用ができる「frec」にて、最高10万円のインセンティブ制度がスタート!(2018/8/20)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000026951.html

概要

ユニオス株式会社が提供するリファラルマッチングプラットフォーム「frec」に簡単に報酬を受け取れるインセンティブ制度を導入しました。

「frec」は、リファラル採用(社員紹介採用)を、誰でも簡単にオンライン上でできるプラットフォームです。

今回のインセンティブ制度によってユーザーが「frec」に招待した人材が転職が成功した場合、「frec」から10万円を報酬して受け取れます。また、副業の場合「frec」から3万円を報酬として受け取ることができます。

※招待機能はPC版にはついておらず、スマートフォン版のみの制度となっています。