HR Techナビでは、国内外のHR Techに関する最新トレンド、活用事例などHR Techに関わる人にとって役に立つ情報をお届けいたします。

国内HR Techベンチャーのニュースまとめ|2018年3月

2018年3月に発表された、国内HR Tech(HRテック)企業の最新ニュースをご紹介。

①サービスのローンチ・新機能・名称変更(17件)
②役員人事・業務連携(5件)
③研究データ・調査結果(4件)

毎月多くのサービスや新機能がリリースされているなか、3月は企業や団体との連携などのニュースも増えてきています。

 

①サービスのローンチ・新機能・名称変更など

株式会社Everyhub

日本初、出会ったすべての人材が採用候補者になるタレントストックツール「EVERYHUB」が3月14日にローンチ – F Venturesからの資金調達も実施(2018年3月14日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000032249.html

概要

株式会社Everyhubは、採用候補者との永続的な関係作りを支援する「EVERYHUB(エブリハブ)」の提供を開始しました。

EVERYHUBは、過去にSNSや採用イベントで出会った候補者のデータを蓄積することで、アプローチできる採用母集団の数を増やすことができるツールです。

F Venturesからの資金調達を行い、今後はより企業が候補者と密度の高いリレーションシップを築けるような機能の拡充を図るとのことです。

 

株式会社リクルートキャリア

中途採用向けスカウトツール「RECRUIT AGENT CAST」名称変更のお知らせ 「リクナビHRTech 転職スカウト」に名称変更
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2018/180312-01/

概要

株式会社リクルートキャリアは、企業の採用をサポートする、スカウトツール「RECRUIT AGENT CAST」の名称を「リクナビHRTech 転職スカウト」に変更しました。

「リクナビHRTech 転職スカウト」は、人口知能(AI)を活用した採用支援ツールで、AIが企業の求める人材要件に合わせた候補者をピックアップしてレコメンドしてくれます。

 

株式会社ボイス

【エンジニア採用担当者必読】エンジニアのスキルを可視化する求人サイト『Hacker Agent』(ハッカー・エージェント)の事前登録開始!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000029071.html

概要

株式会社ボイスは、エンジニアのスキルを可視化できる求人サイト「Hacker Agent」の事前登録を開始しました。

「Hacker Agent」は、企業がエンジニアに求める条件に対応したコーディングテストを生成し、応募者に受験させることができます。

テストの採点結果から、採用者はエンジニアの能力を客観的に評価することが可能になります。

 

株式会社オプトホールディング

サーチライフ、企業のマーケティング活動のデジタルシフトを支援する社員教育プラットフォーム『ジッセン! Biz』に人事系データシステムとの連携機能追加(2018年3月9日)
http://www.searchlife.co.jp/news/topics/5782/

概要

オプトグループの株式会社サーチライフはマーケティング活動のデジタルシフトを支援する社員の教育プラットフォーム『ジッセン! Biz』に人事部のデジタルシステムの連携機能を追加しました。

新機能追加により、6つのWebマーケティング領域の200講座を受講することができ、社員一人一人の目標に合わせた教育を受けることができます。

 

株式会社オプトホールディング

デジタルマーケティング専門eラーニングを企業の課題に合わせてカスタマイズする社員教育プラットフォーム『ジッセン! Biz』拡大提供開始(2018/03/16)
http://www.searchlife.co.jp/news/5806/

概要

ソウルドアウトグループの株式会社サーチライフは、社員教育プラットフォーム『ジッセン! Biz』に顧客企業の人事系データシステムとの連携機能を追加し、大企業にも対応できるようデジタル人材教育サービスの拡大提供を開始します。

 

ディップ株式会社

学生の3人に1人が「アルバイトを辞める準備をしている」AIが日報を解析し「誰に・いつ・どんな風に」マネジメントすれば良いか提案 店長・管理者向けマネジメントサポートAI「Wakattle」事前登録開始(2018年3月1日)
https://www.dip-net.co.jp/news/press-release/2018/03/31-ai-aiwakattle.html

概要

ディップ株式会社はマネージメントサポートAI「Wakattle(ワカットル)」の事前登録を3月1日に開始しました。サービスのリリースは2018年の春を予定してます。

「Wakattle(ワカットル)」は、就業後1分程度で回答できる日報を従業員が提出すると、AIが自動解析し、従業員一人一人に合わせたマネジメント方法を提案してくれるサービスです。

 

ディスカバリーズ株式会社

社内ポータルサイト「InSite」、モバイル端末からも快適な社内ポータルが簡単に。(2018年3月8日)
http://discoveries.co.jp/news/category/news/

概要

ディスカバリーズ株式会社はOffice 365ベースの社内ポータルサイト「InSite」の新バージョンを3月8日より販売を開始しました。

「InSite」は法人向けサービスで、組織を超えた情報連携や情報伝達をおこなうことができる社内ポータルサイトです。

組織やチームメンバーのパフォーマンスの向上やエンゲージメントを高めることができます。
また、新バージョンでは、SharePointのモダンUIに対応したことでスマホから社内ポータルを開設できます。

 

トッピ株式会社

アルバイト採用担当者の業務負荷をなくす。アルバイトの応募受付から面接日時の調整を自動化するサービス「ラク面(ラクメン)」をリリース。(2018年3月15日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000032484.html

概要

トッピ株式会社は多忙な飲食店店長の負荷を取り除くため「ラク面(ラクメン)」をリリースしました。

「ラク面(ラクメン)」はアルバイトの応募受付から面接までの日時の調整をAIが自動でおこなうサービスで、ラク面のイメージキャラクター『ラク犬』が店長の代わりに応募受付と面接日時を決めてくれます。

成果課金方式なので、初期費用はかからず、面接設定250円で利用することができます。

 

株式会社ヴァル研究所

面倒な通勤費の申請・管理をまとめて効率化! マイカー通勤やパート/アルバイト対応機能等を追加した 「駅すぱあと 通勤費Web」、4月3日提供開始(2018/3/20)
https://www.atpress.ne.jp/news/152549

概要

乗り換え案内サービスを提供している株式会社ヴァル研究所は、これまで別々でリリースしていた「駅すぱあと 通勤費申請Web」と「駅すぱあと 通勤費管理Web」を今回統合し、勤怠情報との連携機能などを新たに実装したクラウドサービス「駅すぱあと 通勤費Web」の提供を開始します。

「駅すぱあと 通勤費Web」によって企業人事及び管理部門の業務を大幅に削減することができ、各サービスごとでまとめていたデータを一元化することができます。

 

株式会社リクルートジョブズ

リクルートジョブズのシフト管理システム「シフオプ」がアップデート、新機能を追加しました!(2018/3/19)
http://www.shifop.jp/2018/03/13/

概要

人材の総合サービスを提供している株式会社リクルートジョブズは、シフト管理システム「シフオプ」のアップデートにより、有給休暇取得申請や、IPアドレス制限などの新機能の利用が可能になりました。

これらの新機能により、シフト管理業務の効率化と従業員の稼働率が期待されています。

 

株式会社iCARE

企業向け睡眠研修サービス「MySommnie」にオンライン型メニューが追加(2018/3/7)
https://www.icare.jpn.com/news20180307

概要

企業の健康創出プラットフォーム『Carely』をリリースしている株式会社iCAREは、企業向け睡眠研修サービス「MySommnie」にオンライン型メニューを追加しました。

睡眠不足による生産性の低下やメンタルヘルスの低下が企業にとって無視できない状態にまでなっていることから、「MySommnie」によって働く人の生産性向上をサポートしていきます。

 

インターネット・ビジネスサービス株式会社

勤怠・給与・会計ソフトを統合した『一楽三兄弟』を販売開始(2018/3/9)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000032368.html

概要

RPA,ブロックチェーン・システムの開発や会計・給与・勤怠管理システムの開発を行うインターネット・ビジネスサービス株式会社は、今回ハイブリッド型クラウドサービス『一楽三兄弟』をリリースしました。
顧客のニーズに合うよう、会計・給与・勤怠管理を統合したことにより、いままで別々で利用したソフトをそのまま継続して使えます。

 

KIYOラーニング株式会社

Eラーニングで習得できる「好感の持てるビジネスメイク術」 企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse」に新設(2018/3/16)
https://www.kiyo-learning.com/news/20180316.html

概要

企業向け社員教育クラウドサービス「AirCourse」を提供するKIYOラーニング株式会社は、「好感の持てるビジネスメイク術」を「AirCourse」に新設します。

「AirCourse」は、企業向け社員教育クラウドサービスで、研修・教育にニーズの高いコースを揃えた”標準コース”と、企業がオリジナルで作成した動画を簡単に社内共有できる”オリジナルコース”があります。

スマホ・PC・タブレットなどマルチデバイスに対応、実施履歴や成績などを一元管理出来ます。

 

株式会社Carat

AI求職アプリ『GLIT』が企業向けに”成果報酬プラン”をリリース!(2018/3/1)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000023025.html

概要

AI求職アプリ『GLIT』を運営する株式会社Caratは、2018年3月1日より、AI求職アプリ『GLIT』にて企業向けに”成果報酬プラン”の提供を開始します。

『GLIT』は求職者が行う求人情報の検索を不要にし、求職者に合いそうな求人をAIが自動でレコメンドするアプリです。

”月額料金プラン”と合わせて”成果報酬プラン”が追加されます。成果報酬プランでは、サービスの導入・利用料などは無料で採用に至った場合にのみ費用が発生します。

 

ジョーカーピース株式会社

就活の前段階からアプリで囲い込み 新しい採用募集の形(2018年3月20日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000016268.html

概要

インターネット関連事業を展開しているジョーカーピース株式会社は、スマートフォンのアプリ開発パッケージ「Piece(ピース)」の求人コンテンツの自動配信機能月採用アプリ『Piece Q(ピースキュー) 』をリリースしました。

『Piece Q(ピース キュー) 』は、採用に関して、オリジナルの企業アプリを作れるパッケージサービス「Piece(ピース)」元として求職者向けに開発されたもので、3月19日よりサービスを開始しています。

 

株式会社日本ライフメディア

一本の動画が学生と企業を繋ぐ!今までの書類選考が動画選考に変わる(2018年3月19日) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000032504.html

概要

株式会社日本ライフメディアは、書類選考を動画選考に変えるサービス「履歴書革命 +DOGA」をリリースしました。

このサービスによって、採用活動においてエントリーシートや履歴書などの文面だけで人を判断することで、優秀な人材を見落としてしまうジレンマを解消します。

「履歴書革命 +DOGA」は履歴書に自己PR動画を付けることができます。

 

株式会社システムズナカシマ

人脈は企業の生命線―― システムズナカシマ、人脈相関図の作成サービスを提供開始(2018年3月1日)

https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1109312.html

概要

株式会社システムズナカシマは、人脈相関図作成サービス「人脈Master」の提供を3月1日より開始します。

人脈Masterは、名刺管理ソフトとは異なり、簡単な個人の情報を入力して簡単な操作で人脈相関図を作成します。あえて1件ごとに相手の情報を手入力することで、確実に人脈といえる関係がある相手の情報だけを集めることができます。

クラウドベースのパーソナル版は3月1日から1000人限定で無償提供するとのことです。

 

 

②役員人事・業務提携

株式会社HERP

【日本初のAIリクルーティングプラットフォーム『HERP』】赤坂優氏・小泉文明氏・高野秀敏氏ら、計8名がHERP PARTNERとして支援開始(2018年3月13日 )
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000030340.html

概要

株式会社HERPは、赤坂優氏(エウレカ共同創業者/エンジェル投資家)、石黒卓弥氏(メルカリHRグループ)、小澤政生氏(サイバーエージェント採用責任者)など計8名を、HERP PARTNERとして迎えました。

経営経験豊富な起業家および人材業界のキーマンの8名がHERP PARTNERとして参画することで、人材業界のより良い未来を実現して行くとのことです。

 

KPMGコンサルティング株式会社

KPMGコンサルティング、 RPAを活用した早稲田大学の生産性向上を支援  ―自動化により約30%の業務削減効果を見込む(2018年3月5日)

https://home.kpmg.com/jp/ja/home/media/press-releases/2018/03/rpa-waseda-university.html

概要

KPMGコンサルティング株式会社は、早稲田大学の業務改革の一環として、RPA導入の検証及び構築を支援します。

早稲田大学は中長期計画の一環として財政システムの改善を掲げており、RPAの導入によって支払請求業務の自動化を目指すとのことです。

 

タレンタ株式会社

AJS株式会社との協業によるHireVue共同展開に関するお知らせ(2018年3月16日)

http://www.ajs.co.jp/news/2018/03/2136/

概要

クラウド型HRテクノロジーサービスを展開するタレンタ株式会社は、現在日本で提供しているデジタル面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をAJS株式会社と共同展開することを発表しました。

デジタル面接プラットフォームHireVueの国内展開の共同実施及び新規顧客獲得のためのプロモーション、共同での営業活動で、製造業・ERPに強みを持つAJS株式会社と協業することで「HireVue(ハイアービュー)」の販売促進をはかります。

 

木村情報技術株式会社

佐賀大学と共同記者会見を開催しました(2018年3月20日)

https://www.k-idea.jp/news/180322_000962.html

概要

木村情報技術株式会社は佐賀大学と学生就職活動などを人口知能(AI)で支援する研究協定を結びました。

今後学生のサークル活動や研究成果を元にAIが分析、適正企業を提案してくれるとのこと。

 

株式会社ヒューマンキャピタルテクノロジー

HRテクノロジーの「Geppo(ゲッポウ)」、人事課題の発見から解決までをサポートする「自立型人事」支援パッケージでJAM社と業務提携(2018年3月23日)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000030152.html

概要

従業員コンディション変化発見ツール「Geppo」をリリースしている株式会社ヒューマンキャピタルテクノロジーは、企業人事向けサービスを展開する株式会社JAMと、人事課題の発見と解決をサポートする「自立型人事」支援サービスの業務連携契約を結びました。

株式会社JAMの「研修素材.com」と「Geppo」を組み合わせることで、人事課題の発見からトータルで解決まで導きます。

 

③研究データ・調査結果

株式会社ディスコ

話題のAI選考について就活生の反応は?約半数が「AIに書類選考の合否を判定される」ことに否定的~キャリタス就活2019 学生モニター調査結果(2018年03月8日)

http://www.disc.co.jp/pressrelease/detail/19monitor_201803_AI-5750.htm

概要

就職情報サイトなどを運営する株式会社ディスコは、2019年3月卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生含む)を対象に、3月1日時点での学生のAIによる選考に関する調査をおこないました。

AI(人工知能)を活用した「HRテック」が、人事担当者の役割を肩代わりする動きも出始めていますが、「AIに書類選考の合否を判定される」という項目に関しては、約半数(50.1%)が否定的であると回答しています。

 

株式会社ビズリーチ

276万件の求人情報を基にしたHR領域の「単語ベクトル」を公開(2018年3月13日)

http://www.bizreach.co.jp/pressroom/pressrelease/2018/0313.html

概要

株式会社ビズリーチは求人検索エンジンスタンバイに掲載された276万件の求人情報から獲得した『単語ベクトル』と呼ばれる研究データを公開しました。

単語の特徴が数値化されることで自然処理能力が向上し、様々な用途で利用できるようになってます。

 

株式会社オプトホールディング

オプトグループ、デジタルマーケター人材の開発研究機関「OPT HR Development センター」を設立(2018/3/16)

http://www.opt.ne.jp/holding/news/gourp/detail/id=4308

概要

株式会社オプトホールディングは、デジタルに特化したマーケター人材の開発研究機関「OPT HR Development センター」を設立しました。

OPT HR Development センターでは、オプトグループが有する人材育成に関するプログラムを集約し、それらをグループ横断のナレッジマネジメントシステムとして社内教育に活用することで、人材育成の速度向上や効率化を図るとのこと。

 

株式会社カオナビ

働き方改革をリードする、クラウド人材プラットフォーム『カオナビ』がHRTechクラウド市場「人事・配置クラウド」分野で2017年度シェアNo.1を獲得(2018/3/20)

https://www.kaonavi.jp/news/press-release/detail/pr20180320/

概要

株式会社カオナビがリリースしているサービス、クラウド人材プラットフォーム『カオナビ』が2017年度HR Techクラウド市場の「人事・配置クラウド」シェア1位を獲得しました。
『カオナビ』は顔写真が並ぶシンプルな画面から一元化された人材情報をクラウド上で簡単に共有できるプラットフォームです。

調査レポートによると、人事・配置クラウド出荷社数において、『カオナビ』のシェアは2017 年度36.6%、2018年度(予測値)37.9%とされており、調査対象ベンダー10社の中で第1位のシェアを獲得しているとのこと。

HR Techに関するニュースリリースお待ちしております。

HR TechナビではHR Techに関するサービスリリース、新機能追加等のニュースを受付しております。
掲載をご希望の方はお問い合わせフォームよりご依頼ください。
なお、編集部の判断となるため必ずしも掲載をお約束するものではございません。ご了承ください。