HR Techナビでは、国内外のHR Techに関する最新トレンド、活用事例などHR Techに関わる人にとって役に立つ情報をお届けいたします。

国内HR Techベンチャーのニュースまとめ|2018年10月

2018年10月に発表された、国内HR Tech(HRテック)企業の最新ニュースをご紹介します。

今月は「サービスのローンチ・新機能」「業務連携・導入事例」に関するニュース合計数が過去最大の44件を記録しました。

今月はさらに「HRアワード2018」や「Digital HR Competition2018」といった大規模コンテストも開かれて他の月に比べてHR Techサービスに注目が浴びた月でした。

今月は「LinkedIn」が従業員のエンゲージメントを可視化するツールを提供する「Glint」を買収するなど、国外でも大きな動きが起きた月でした。

HR Techに関するプレスリリースについては下記リンクからご連絡ください。
https://hrtechnavi.jp/inquiry/

①サービスのローンチ・新機能(26件)
②業務連携・導入事例(18件)
③実績(18件)
④資金調達(2件)
⑤その他(4件)

①サービスのローンチ・新機能

エン・ジャパン株式会社

採用管理の圧倒的な工数削減を無料で実現! エン・ジャパン、 採用管理システム「Hirehub」の提供開始。(2018/10/1)
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/15007.html

概要

エン・ジャパン株式会社は、無料の採用管理システム「Hirehub」の提供を開始しました。

「Hirehub」は、複数の人材紹介会社や求人メディアなどを利用する際の採用プロセスを一元管理することが可能で、選考管理機能も充実しています。

IEとChrome両方に対応しており、利用料金は無料ですが、利用するには「engage」アカウント登録が必要です。

イグナイトアイ株式会社

イグナイトアイ提供の採用管理システム「SONAR」WEB面接・動画面接プラットフォーム「HARUTAKA」とのAPI連携を開始(2018/10/1)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000035867.html

概要

採用支援ITサービス提供を行うイグナイトアイ株式会社は、WEB面接・動画面接プラットフォーム「HARUTAKA(ハルタカ)」を運営する株式会社ZENKIGENと連携しました。

採用管理システム「SONAR(ソナー)」の管理画面から、動画データを元にした応募者管理・選考が可能になります。これにより、Webの応募から動画面接までがスムーズになり、応募者の面接参加率の向上が見込まれます。

株式会社circrew

今の会社にいながら別の会社で「働く」を体験できるサービス「UWORK」企業様事前登録開始のお知らせ(2018/10/1)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000035808.html

概要

株式会社circrewは、今の会社にいながら別の会社で働くを体験できる留職サービス「UWORK」の企業の事前登録を開始しました。「UWORK」は今の会社で働きながら、別の会社で働くことを体験できるサービスです。

ワーカー側はリスクを負わずに、好きな仕事やスキル・人脈を得ることができ、企業側は給料を払うことなくスポットニーズで優秀な人材を確保することができます。また、送り出す側の企業としては、視野を広げた社員が戻ってくることで、ポジティブな影響を職場に生み出すことが期待されます。

サイバーソリューションズ株式会社

【提供開始】多様なワークスタイルに適応するビジネスコミュニケーションツール「CYBERCHAT」(2018/10/1)
https://www.cybersolutions.co.jp/news/20181001/

概要

サイバーソリューションズ株式会社は、2018年6月にリリースしたビジネスコミュニケーションツール「CYBERCHAT」に複数の新機能を追加し、提供を開始しました。

「CYBERCHAT」は、メッセージの送受信機能のほかに、コミュニケーションを円滑にするスタンプ機能、フィルタリング機能、ファイル検索機能を搭載したチャットツールです。

今回提供する「CYBERCHAT」は、メールシステム「CYBERMAILΣ」「CyberMail」のオプションとしてメール画面上でシームレスにメッセージの送受信することができます。
また、アーカイブソリューション「MAILBASEΣ」「MailBase」と連携することにより、メールに加えてチャット内容の長期保管・検索に対応します。

株式会社ツナグ・ソリューションズ

【アルバイト採用】 採用できるかわからない“不安”を可視化して払拭  “採用活動の健康状態”が一目でわかる 採用力診断『HRドッグ』を正式リリース(2018/10/1)
https://www.tsunagu.co.jp/news/ts/newsrelease/20181001-01.html

概要

株式会社ツナグ・ソリューションズは、自社の採用活動を定量的に可視化することで“採用活動の健康状態”がわかる採用力診断『HRドッグ』をリリースしました。

診断結果は、『応募単価、採用単価』『面接率、採用率』の定量結果と、『惹きつける力』『集める力』『決める力』『留める力』の4カテゴリーからなる活動結果と大きく2つに分かれています。

多店舗展開をしている飲食・小売流通を中心に、幅広い分野の企業に導入することができるとのことです。既に、30社以上の企業に導入されています。

株式会社ペイミー

ペイミーが、銀行口座開設不要の現金受取サービスをスタート。外国人労働者や短期アルバイトの利用拡大へ(2018/10/2)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000028212.html

概要

株式会社ペイミーは、株式会社セブン銀行の子会社である株式会社セブン・ペイメントサービスが提供する「現金受取サービス」を活用した「前払い給与の”即日払い”」を開始しました。

これにより、「Payme」から現金受け取りの申請ができ、メールに送信される受取番号をセブン銀行ATMに入力すると紙幣を受け取ることができます。また、セブン銀行ATMから発行されるバーコード付きの利用明細票をセブンイレブンのレジに提出すると硬貨を受け取ることができます。

銀行口座を介さないため、24時間365日いつでも給与を引き出すことができます。
日本で口座開設が難しい外国人労働者や、短期アルバイトなどの前払い給与の支払いをよりスムーズにできます。

株式会社ギブリー

「track」が内定者研修に最適なオンライン“プログラミング学習管理”ツール「track LEARNING」のサービス開始(2018/10/9)
https://givery.co.jp/press/3827/

 

概要

プログラミングスキルチェックツール「track(トラック)」が、オンラインでプログラミング研修の進捗管理と習熟度をチェックできる「track LEARNING(トラックラーニング)」サービスを開始しました。

trackは候補者や従業員のプログラミングスキルチェックにより、採用や評価面で力を発揮していましたが、今回のサービスにより、従業員の育成にも寄与します。

株式会社MyRefer

退職した元社員をサポーター化して出戻り(アルムナイ)採用、リファラル採用を促進できる日本初のクラウドサービス『MyRefer Alumni』10月22日提供開始(2018/10/15)
https://myrefer.co.jp/news/p181015/

概要

株式会社MyReferは、過去に自社に在籍していたOB/OG社員(アルムナイ)の情報を一元管理できるサービス「MyRefer Alumni」を10月22日から提供を開始しました。

MyRefer Alumniでは、退職した社員に対してマイページを付与し、そこでOB/OG会の実施の連絡や、出戻りを促進することができます。
またリファラル採用を活性化させるサービス「MyRefer」と組み合わせることで、相乗効果も期待できます。

株式会社リクシス

リクシス、仕事と介護の両立支援システム「LCAT」を正式発表(2018/10/18)https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000038460.html

 

概要 

株式会社リクシルは、企業内従業員に対する定期的な実態調査を行うことにより、組織の介護リスクを常に見える化する、仕事と介護の両立支援システムLCAT(エルキャット、Lyxis Care Assistant Tools)を発表しました。 

LCATは、従業員の現状を把握するための「LCAT診断」、組織全体の介護リスクなどを人事部門などが把握するための「LCAT HR」、個々の従業員に行動を促すための「LCAT コンテンツサービス」の3つの機能で構成されています。

株式会社ヒューマンテクノロジーズ

勤怠管理データから従業員の働き方を可視化することで労務におけるリスクヘッジや、生産性の向上を意識づけるクラウド型の「KING OF TIMEデータ分析」リリース。会社を守る勤怠情報可視化ツール。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000010477.html

概要

株式会社ヒューマンテクノロジーズは「労働基準法時間外労働の上限規制」を可視化する「KING OF TIMEデータ分析」をリリースしました。

勤怠管理システム「KING OF TIME」と連携し、勤怠データを分析します。時間外労働や、打刻時間と勤務実態の差をグラフで表示することで、残業の多い従業員や不適切な働き方をしている従業員を把握することができます。

株式会社カオナビ

カオナビ、人材データプラネットフォーム構想の実現に向け、β版でいち早くサービスを提供する『KAONAVI HELLO』をリリース!(2018/10/10)
https://corp.kaonavi.jp/news/detail/20181010_1/

概要

株式会社カオナビは、クラウド人材管理ツールである『カオナビ』上で、タレントマネジメントを促進する機能を利用できる「KAONAVI HELLO」をリリースしました。

KAONAVI HELLOを利用することで、ベータ版の段階でいち早く新機能を試すことができます。

『カオナビ』は、顔写真が並ぶシンプルな画面から一元化された人材情報を共有できるプラットフォームです。『KAONAVI HELLO』では第一弾として、手軽に性格診断を行える「エニアグラム」のβ版を無料提供します。
エニアグラムの診断結果から個々のパーソナリティを把握し、従業員同士の「顔と名前の一致」を促進します。

freee株式会社

【お知らせ】「人事労務freee」年末調整機能をフルリニューアル 回収から申告まで、ペーパーレス年末調整が実現!(2018/10/19)
https://www.freee.co.jp/blog/nenmatsuchosei-2019.html

概要

freee株式会社は人事労務freee において2018年度の年末調整機能をリニューアルし、リリースしました。

今年のfreeeの年末調整は、「企業の従業員数関係なく年末調整を効率化」「従業員からの書類の回収から申告までwebで完結」する機能が追加されています。

入力の手間や確認コストを削減するために、従業員・労務担当者双方に使いやすいデザインに変更、また、従業員とのコミュニケーションの効率化をはかるために、従業員への書類提出催促のリマインドを効率化しました。人事労務freee内からメールの送信が可能です。

LINE株式会社

【LINEキャリア】エン・ジャパンとLINEの共同出資による新会社「LENSA株式会社」、転職求人情報サービス「LINEキャリア」を本日よりスタート(2018/10/22)
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2130

概要

エン・ジャパン株式会社とLINE株式会社による合弁会社「LENSA株式会社」が、「LINE」上で利用が可能な転職情報サービス「LINEキャリア」を公開しました。

エン・ジャパンの転職情報サイト「エン転職」による多彩な求人情報と、LINEが擁する豊富なユーザー基盤という両社の強みを活かすことで求人企業と求職者の新たな接点とユーザーが自身のキャリアについて考える機会を提供します。

LINEユーザーであればLINEキャリアの利用が可能となり、応募から面接調整まで一連の転職活動を「LINE」内で行うことができます。

また、「エン転職」との連携によりサービス開始時から豊富な求人情報が提供される他、検索履歴に応じた最新求人情報をプッシュ配信するため、ユーザーは「LINE」を見るだけで最新の求人情報を取得することができます。

株式会社リクルートキャリア

「リクナビHRTech 転職スカウト」が大幅機能改善 導入企業2万社の声を反映し、より使いやすくなりました(2018/10/22)
https://www.recruitcareer.co.jp/news/information/2018/181022-01/

概要

株式会社リクルートキャリアが、企業の中途採用でおすすめの候補者を毎日AIが紹介し、1クリックで簡単にスカウトできる「リクナビHRTech 転職スカウト」の機能を大幅に改善しました。

「リクナビHRTech 転職スカウト」は、リクルートキャリアが提供する人工知能(AI)を活用した採用支援ツールで、今回の機能改善では、①求人票にあう検索条件の自動設定による検索スピードと精度の向上、②「おすすめされた求人とは別の求人でオファーしたい」などといった様々な判定方法に柔軟に対応、③メモやブックマークなどの便利機能の追加がありました。

株式会社トラックレコード

絵文字スタンプで仲間を褒めて、毎月表彰するSlackアプリ「ホメルくん」を提供開始(2018/10/24)
https://atengagement.com/editors/homerukun/

概要

株式会社トラックレコードは、「バリュードリブン」なチームづくりを後押しするSlack botアプリ「ホメルくん」を提供開始しました。

「ホメルくん」は、特定のスタンプがついた投稿をすべて拾って、特定のチャンネル(generalやrandomなど)に転送し、掲載するサービスで、毎月の月末に、指定したスタンプをもっとも多く貰った人を指定したチャンネル上で発表することができます。

「ホメルくん」によって、自社のバリューを表現した絵文字スタンプを作成して運用していくなかで、特定のチャンネルに埋もれることで「バリューを体現した行動」にスポットライトが当たらないといった課題の解決を目指します。

株式会社カオナビ

カオナビ、人事データの抽出・分析が素早く行える新機能『SHEET GARAGE』を10月24日(水)よりリリース(2018/10/24)
https://corp.kaonavi.jp/news/detail/20181024-2/

概要

株式会社カオナビは、現場でも人事データの抽出や分析が素早く行える機能「SHEET GARAGE」をリリースしました。

「SHEET GARAGE」は、クラウド人材管理ツールである『カオナビ』上に登録されている社員情報のうち、比較・分析したい項目を各自が付与された権限の範囲内でデータの一括出力や閲覧ができる機能です。

「SHEET GARAGE」によって、『カオナビ』で管理する項目ごとに、複数の社員情報をまとめて閲覧し分析に活用することができ、数値データの平均値・合計値がわかり、定量的に組織の分析をすることが可能となりました。

株式会社SmartHR

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」が従業員情報収集アプリを公開。PC・スマートフォン不要で従業員の情報登録が可能に(2018/10/24)
https://smarthr.co.jp/news/press/20061

概要

株式会社SmartHRは、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」から、従業員の情報を収集できるiPad専用アプリを公開しました。

今までは人事労務担当者が従業員に向けて、SmartHRから招待メールを送信し、従業員はPCやスマートフォンからログインして情報を入力する必要がありましたが、本サービスによって入社手続きに必要な情報を、従業員がアプリ上から簡単に入力できるようになりました。

また、本アプリは年末調整作業における大幅な時間やコストの削減が可能になる「ペーパーレス年末調整 2018年版」にも対応しています。

株式会社Donuts

ジョブカンが『年末調整自動化機能』を新リリース~全ての年末調整業務の自動化を実現~(2018/10/25)
https://all.jobcan.ne.jp/info/news/908/

概要

クラウド型バックオフィス支援システム『ジョブカン』シリーズを提供する株式会社Donutsは、全ての年末調整業務自動化を可能にする『年末調整自動化機能』の提供を開始しました。

『年末調整自動化機能』によって、源泉徴収票をはじめとした全ての書類をペーパーレス化し、税金集計などの作業もワンクリックで実施可能となりました。

従業員は簡単なアンケートに回答するだけで年末調整に関する手続きが完了します。従業員が入力した情報とデータベース、給与情報をもとに、各種控除申告書・源泉徴収票・給与支払報告書といった年末調整に必要な書類を自動で作成できます。さらに、『ジョブカン給与計算』と連携することで、税金の集計も簡単です。

株式会社キャリアデザインセンター

転職サイト『@type』スマホ版で業界初の新機能『type転職コンシェルジュ』をリリース。求職者の登録情報・行動履歴、企業の募集情報をAIエンジンが学習し、一人ひとりに最適化された求人提案が可能に。(2018/10/25)
http://cdc.type.jp/ir/service/20181024.pdf

概要

株式会社キャリアデザインセンターは、『@type』スマホ版サイトにおいて求職者の登録情報や行動特性を学習するAIエンジンを搭載した新機能『type転職コンシェルジュ』をリリースしました。

『type転職コンシェルジュ』は、スキルや経験、希望条件等のデータに加え、一人ひとりの登録情報や行動履歴、転職活動で何を優先するかなどを加味してAIエンジンが日々学習し、その求職者に親和性の高い求人の提案を行うサービスで、今回のサービスはスマホ版サイトの機能となっています。

Institution for a Global Society株式会社

蓄積した2,200万件の評価データをもとに、 採用候補者の「成長ポテンシャル」と「安定性」を即時予測  採用適性検査ツール「GROW360採用」を10月22日にサービス開始(2018/10/22)
http://www.i-globalsociety.com/pdf/pr_181022.pdf

概要

Institution for a Global Society株式会社は企業規模や採用形態、採用人数に左右されない採用適性検査ツール「GROW360採用」の提供を開始しました。

「GROW360採用」は、行動特性と気質診断とスキルの360度評価をAIがスマホで実施し、独自のスコアで候補者の「成長ポテンシャル」と「安定性」を定量化・可視化できる採用適性検査ツールです。

また、経済産業省が推進する「IT導入支援事業者」に認定されたため、2018年9月12日~11月19日の申請した企業を対象として、IT導入補助金活用で導入費用が半額になります。

ChatWork株式会社

ビジネスチャット「チャットワーク」、”働き方改革時代”を生き抜くためのビジネスマナーに対応、プッシュ通知の曜日・時間指定を可能に(2018/10/18)
https://blog-ja.chatwork.com/2018/10/ios.html

概要

ChatWork株式会社が提供するビジネスチャット「チャットワーク」は、Android版アプリに続きiOS版アプリのプッシュ通知も曜日・時間指定ができるようになりました。

チャットは時間と場所を選ばず気軽に使用できる反面、残業や休日出勤を助長してしまう要因にもなっていたため、業務終了後の通知をオフにするなどによって隠れ残業や長時間労働のリスクを軽減します。

株式会社フューチャート

ビズプラ採用管理のWEB面接(オンライン面接・ビデオ面接)機能に、最大100人まで参加できるWEB会議(ビデオ会議)の新機能を搭載し、10月17日提供開始します。(2018/10/17)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000032480

概要

株式会社フューチャートは『ビズプラ採用管理』のスマホやタブレットで簡単に面接ができるWEB面接機能に、最大100人まで参加できるWEB会議(オンライン会議・ビデオ会議)の新機能を搭載しました。

PC画面上には最大25人の顔を映し出せるので、多くの参加者の顔を見ながら会話できるとともに、URLを1クリックするだけで簡単に始めることができます。

音声が途切れたり画面がカクツクことなく最大100人まで参加できることで、社内の会議や面接だけでなく、オンライン上で企業説明会やセミナーをすることも可能になりました。

株式会社ネオジャパン

ネオジャパン、グループウェア「desknet’s NEO」の連携サービス 『タイムカード+CLOUZA』に有休管理・申請承認オプション追加10月16日から提供開始(2018/10/16)
https://www.neo.co.jp/corp/news/181016.html

概要

株式会社ネオジャパンは、勤怠管理等を効率化する「desknet’s NEO(デスクネッツ ネオ)」の連携サービス「タイムカード+CLOUZA(クラウザ)」に有休管理・申請承認オプションを追加しました。

「タイムカード+CLOUZA」は、グループウェア上での出退勤打刻をリアルタイム集計、給与計算ソフトとのデータ連携などを実現するサービスで、今回の有休管理・申請承認オプションによって有給休暇の自動付与や残数管理、取得状況の記録等がおこなえるとともに、勤怠に関わる各種申請・承認をWeb上で効率的に実施できるようになりました。

株式会社メディアナビ

ガントチャート、まだExcel管理?月額300円のクラウドタスク管理ツール「ReTask」でスピード作成(2018/10/30)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000037112.html

概要

株式会社メディアナビは、業務を見える化するクラウドタスク管理ツール「ReTask」の新機能をリリースしました。

「ReTask」は、クラウド型タスク管理ツールで、利用顧客より最も多かった要望の一つ「ガントチャート(工程管理)」に対応をしました。
この新機能により、作業の進行状況をグラフィカルに確認することができます。

「ガントチャート」は、β版期間のため「ReTask」の契約者は無料で利用できます。

ウォンテッドリー株式会社

Wantedly People 過去の名刺や複数枚の名刺を登録可能に(2018/10/11)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000021198.html

概要

ウォンテッドリー株式会社は、つながり管理アプリ「Wantedly People」に新機能をリリースしました。

ユーザーが現在利用している名刺だけでなく、過去の名刺や複数枚の名刺登録ができるようになったことで、プロフィールの職歴がより充実したものとなり、別の名刺をスキャンしたユーザーとつながりやすくなります。
また、 異動や転職のお知らせを通知することもできるようになりました。

「Wantedly People」は、複数枚の名刺をスマートフォンのカメラで同時に読み取り、瞬時にデータ化ができる、無料のつながり管理アプリです。

ウォンテッドリー株式会社

Wantedly Visit がiOSアプリをリニューアル(2018/10/9)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000021198.html

概要

ウォンテッドリー株式会社は、会社訪問サービス「Wantedly Visit」をモバイルでの体験を最大化することを目的にiOSアプリをリニューアルしました。

アプリ全体の設計やデザインを修正しました。
また、新しくユーザーのプロフィール情報や行動をもとにコンテンツがパーソナライズされる「発見」タブや、他のユーザーの意見や考え方がわかる「投票」機能を追加されています。

②業務連携・導入事例

株式会社デジジャパン

クラウド勤怠管理システム「タッチオンタイム」と「人事労務freee」がAPI連携を開始 勤怠データの移行がワンクリックで可能になります(2018/10/1)
https://www.value-press.com/pressrelease/208917

概要

クラウド型勤怠管理システム「タッチオンタイム」と「人事労務freee」はAPI連携を開始しました。

「タッチオンタイム」側に設置されたボタンをクリックするだけで、「タッチオンタイム」で集計した勤怠データを「人事労務freee」へデータの移行できるようになりました。
これにより簡単なデータチェックだけで給与計算が可能となります。

「タッチオンタイム」は、勤怠状況がリアルタイムで集計することができ、休暇管理やシフト・スケジュール管理機能などの機能を備えているクラウド型の勤怠管理システムです。

ClipLine株式会社

平成30年度 厚生労働省社会福祉推進事業採択団体「シルバーサービス振興会」の調査研究事業をClipLineが受託(2018/10/19)
https://corp.clipline.com/2018/10/19/696/

概要

サービス産業を動画で改善するクラウドOJTシステム「ClipLine(クリップライン)」を提供する、ClipLine株式会社は、一般社団法人シルバーサービス振興会の調査研究事業を受託することになりました。

採択されたのは、「介護技能実習評価試験における試験評価者の資質向上のための総合的な支援ツールの開発に関する調査研究事業」で、試験評価者の資質向上のための総合的な支援ツールを開発を目的とした事業となっています。

シルバーサービス振興会は、本格的な超高齢社会を迎え、高齢者をはじめ国民すべてが安心して暮らせる社会づくりを民間の立場から支える公共法人です。

株式会社助太刀

株式会社 助太刀、建設業界初!職人がその日の稼ぎをその日に受け取れる「助太刀Pay」を2018年10月18日に大幅リニューアル!今なら、期間限定でキャッシュバックキャンペーンを実施。(2018/10/16)
http://mirror.suke-dachi.jp/company/pr/20181016.pdf

概要

株式会社助太刀は、株式会社セブン・ペイメントサービスの「現金受取サービス」と連携し提供していた、即日での出来高受取を可能にする「助太刀Pay」を2018年10月18日にリニューアルしました。

今回のリニューアルによって、助太刀アプリ内で成約した工事現場でなくとも、工事代金の即日受け取りが可能になりました。また、クレジットカードの登録が不要になったことで、クレジットカードを持たない人でもサービスを利用することができます。

10月18日~10月31日の間に「助太刀Pay」を利用すると、キャッシュバックキャンペーンとして500円分の助太刀オリジナルクオカードがプレゼントされます。
また、11月1日から本キャンペーン第二弾として、セブン銀行ATMから500円を受け取るキャンペーンが実施されます。

株式会社YOLO JAPAN

南海電鉄グループと業務提携。沿線の人手不足に悩む企業等に外国人材を紹介するサービスを提供(2018年10月19日)
https://www.yolo-japan.co.jp/news-release/1834

概要

株式会社YOLO JAPANが南海フードシステム株式会社と業務提携をし、南海沿線を中心に人手不足に悩む企業等に外国人アルバイトの紹介と面接設定を行う「アルバイト確約面接」サービスを実施します。

YOLO JAPANは、南海電気鉄道株式会社から、本年9月13日付で第三者割当増資の引受による出資を受けています。
アルバイト候補者には予めYOLO JAPANが1次面接を実施することで、雇用側と労働側双方の不法労働リスクを回避します。

株式会社アイモバイル

スマホで出来る手軽な副業サービス「WARAJIN(ワラジン)」 アイモバイル子会社オープンキャリアとRememberの業務提携で実現 需要に応じたキャスティングサービスと転職支援サービスを提供(2018/10/1)
https://www.atpress.ne.jp/news/167087

概要

株式会社オープンキャリアの運営するスマートフォンのみでおこなえる副業サービス「WARAJIN(ワラジン)」とRemember株式会社が運営するSNS等で活躍するモデルとカメラマンを繋ぐCtoCキャスティングサービス「REMEMBER(リメンバー)」が業務連携しました。

今回の戦略的協業を目的としたアイモバイル・BitStarを割当先とする第三者割当増資および資本業務提携によって、パートナーとの関係強化を図り、モデルやインフルエンサーを活用した様々な事業展開を検討していきます。

株式会社ギブリー

trackとAidemyがデータサイエンスに特化したプログラミングテスト問題を共同開発。(2018/10/25)
https://givery.co.jp/press/3896/

概要

株式会社ギブリーは、プログラミング“スキルチェック”ツール「track(トラック)」内で利用できる『データサイエンスに特化したプログラミングテスト問題』を、AIプログラミング学習サービス「Aidemy」を提供してるスタートアップの株式会社アイデミーと共同開発しました。

IT企業を中心に重要視されている「データサイエンス領域に特化した人材」の採用に対応し、trackのプラットフォーム上で、Aidemyが作成した大規模なデータの受け渡しや、機械学習の問題を採点するためのスコアリング機能を実装しました。

これによって、AI実装系のコンテストで展開されているような機械学習のアルゴリズムを実装し、その精度をスコアリングする「AI特化型問題」をtrack上で出題管理することができます。

株式会社チームスピリット

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」と アクセスコントロールプラットフォーム「ALLIGATE(アリゲイト)」が、勤怠打刻サービスで連携 〜入退勤打刻が不要になり、正確な打刻情報が自動でクラウド上に一元管理〜(2018/10/22)
https://www.teamspirit.co.jp/blog/news/2018/10/teamspirit-alligate.html

概要

株式会社チームスピリットが提供する「TeamSpirit」は、株式会社アートが運営するアクセスコントロール専用プラットフォーム「ALLIGATE」とサービスを連携しました。

今回の連携により、ALLIGATEでの入室・退室のログをTeamSpiritの勤怠打刻データとして利用できるようになりました。
これにより、ALLIGATEでの入室・退室のログによって勤怠管理や在室確認ができるようになります。

サービスは2018年11月にリリース予定です。

株式会社チームスピリット

働き方改革プラットフォームの新製品「TeamSpirit WSP」カゴメ株式会社が採用を決定(2018/10/16)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000021273.html

概要

株式会社チームスピリットの新サービス「TeamSpirit WSP」がカゴメ株式会社に採用されました。

新サービスでは、プランナー機能の搭載したことによって、プランナーを中心とした勤怠管理や工数管理、経費精算など機能間連携を強化することができます。また、グループ会社対応、人事異動・組織変更など大企業に必要な機能を充実しており、マルチナショナルで活動する企業の利用が可能となりました。

「TeamSpirit WSP」の正式リリースは来春を予定しています。

e-Janネットワークス株式会社

e-Janネットワークス、Skype for Businessとの連携機能をリリース(2018/10/25)
https://www.e-jan.co.jp/press/2018/20181025.html

概要

e-Janネットワークス株式会社は、Skype for Businessとの連携を実現したテレワークプラットフォーム「CACHATTO」の新バージョンを今秋リリースします。

「場所にとらわれない」テレワークを実現するためのインフラとしてCACHATTOを提供していましたが、社員個人所有端末に業務用のSkype for Businessのアプリケーションをインストールすることに抵抗や、端末へのチャットデータ等の残留が課題となっていました。

今般のCACHATTOとの連携により、Skype for Businessをより「安全に」社外から利用できるよう、CACHATTO SecureBrowserのセキュアな環境下での利用に対応しました。

株式会社カオナビ

カオナビ、株式会社一休に導入 -2時間の作業が30分に短縮!人事業務の効率化を果たした成果を公開-(2018/10/18)
https://corp.kaonavi.jp/news/detail/20181018-2/

概要

株式会社一休は、株式会社カオナビがリリースするクラウド人材管理ツール「カオナビ」を導入および活用を発表しました。

今回の導入によって、社員公募やアンケートにかかる作業が「カオナビ」上での操作のみで完結。また、社員検索し、顔も確認できるようになり、社員のすべての情報が即時に確認可能となります。

その他、メリットとして

①経営会議で「カオナビ」をモニターに表示し、社員情報を多角的に分析・議論する体制ができているため、組織全体を俯瞰してとらえ、最適な人材にチャンスを与えることが可能になります。
②日頃のパフォーマンスや人格を思い浮かべながら年収推移できるため、「ハイパフォーマー像」がイメージできます。
③毎月実施のランチ会を年齢・社歴など様々な情報からテーマ性がでるようにセッティングできます。

株式会社一休は、ホテルや旅館などの宿泊施設を予約できるサービス「一休.com」を運営しています。

株式会社バリューHR

バリューHR、最新スマートウォッチFitbit Versaを活用した保健事業プログラムを開発~特定保健指導実施率の向上を強力にサポート~(2018/10/16)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000034574.html

概要

企業や健康保険組合向けに健康管理サービスを提供する株式会社バリューHRは、フィットビット・ジャパン合同会社の最新スマートウォッチFitbit Versaを使ってバイタルデータ管理を取り入れた新たな保健事業プログラム「Fitbit保健事業」の提供を開始します。

「Fitbit保健事業」は、バリューHRの行っている保健事業のデータ分析・健康リスク評価・管理栄養士による栄養・食生活の指導など多様なサービスと、Fitbitデバイスにより得られる日々のアクティビティ記録や仲間とのデータ共有・競争による健康づくりのモチベーション促進効果を組み合わせた新しい形の保健事業プログラムです。

HuRAid株式会社

HuRAid株式会社「メンタルヘルスケア支援」×「AI」で退職・休職を防ぐ!(2018/10/3)
http://huraid.co.jp/news/20181003/

概要

HuRAid株式会社は、株式会社アドバンテッジリスクマネジメントとAIエンジン搭載クラウド勤怠分析サービス「HuRAid勤怠分析」の販売パートナー契約を合意しました。

「HuRAid勤怠分析」は、各クライアントの勤怠データから4ヶ月後の退職リスクを予想するサービスです。

今回の販売パートナー契約によって、アドバンテッジ リスク マネジメント社が持つ中堅・大手企業向けの販売網を強みを生かし、メンタル不調による退職や休職に課題を持つ企業に対してメンタルヘルスケア支援・エンゲージメント向上ソリューションを取り入れていきます。
また、今後アドバンテッジ リスク マネジメント社が展開するカウンセリングサービスへの休職防止施策連携への拡大を目指していきます。

株式会社Donuts

株式会社Donutsジョブカン、エイベックスのフリーアドレス導入を支援(2018/10/23)
https://all.jobcan.ne.jp/info/press/921/

概要

エイベックス株式会社は、株式会社Donutsの運営する社内申請に対応したクラウド型ワークフローシステム『ジョブカンワークフロー』を導入しました。

エイベックス株式会社は組織改革の一環でフリーアドレス導入しましたが、申請書を紙で運用していたため、申請内容の間違いや記入漏れ、フォーマットに統一感がないために記入方法の確認に時間を要していました。

『ジョブカンワークフロー』の導入によってクラウド上で申請作業が行えることで、申請から承認にかかる時間が短くなり、3ステップある承認が数秒で完了するようになりました。また、これまで口頭やメールで実施していた作業依頼や人事関連のやり取りも『ジョブカンワークフロー』上で処理できるようになりました。

株式会社タレントアンドアセスメント

Worktus株式会社と販売代理店契約を締結(2018/10/4)
https://www.taleasse.co.jp/2018/10/04/shain-worktus_20181005/

概要

株式会社タレントアンドアセスメントは、Worktus株式会社とAI面接サービス「SHaiN」の販売代理店契約を締結しました。「SHaiN」は、AIが人間の代わりに採用面接を実施し、応募者の資質を分析して診断結果レポートを提供するサービスです。

Worktus株式会社は、日本企業の海外技術者採用支援をおこなっており。今回の販売代理店契約によって、海外技術者の雇用に注力している企業への「SHaiN」導入拡大を目指します。

株式会社BONX

ビジネスパーソンの”チャット疲れ”を解消!声だけでバーチャル出社する働き方「BONX WORK」を導入(2018/10/4)
https://bonx.co/ja/bonxwork/

概要

株式会社BONXは、自社の音声コミュニケーションシステムBONXを使った「BONX WORK」を社内制度として導入しました。BONXは片耳に装着するデバイスとスマホのアプリを連動して使うシステムです。

声を発した時のみ通信する発話通知システムであるため、バッテリーや通話量を気にすることなく常時接続可能です。また、自分側の環境音も入らない設定にできるため、ストレスフリーな「繋ぎっぱなし」が実現しました。

株式会社ペイミー

給与即日払いサービス「Payme」が、6社7つの勤怠・給与システムとサービス連携をスタート!(2018/10/9)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000028212.html

概要

Fin Techを活用した給与即日支払いサービス「Payme」とHR Techの6社7つの勤怠・給与システム、サービスがサービス連携をしました。
これにより、各社のシステムから出された勤怠データの取り込みや給与データへの反映がワンクリックで可能になりました。

Paymeは、企業の勤怠データと連携し、実労働時間から給与計算を行って即日払いをおこなうサービスです。

株式会社アクティブアンドカンパニー

勤怠管理システム「KING OF TIME」との連携スタート!(2018年10月15日)
http://www.aand.co.jp/newsrelease/pdf/20181015_01.pdf

概要

株式会社アクティブアンドカンパニーは、株式会社ヒューマンテクノロジーズが提供するクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」とシステム連携をスタートしました。

「KING OF TIME」はリアルタイム自動集計で大幅な業務効率化を実現するクラウド勤怠管理システムです。

今回のシステム連携によって「従業員基本情報の連携」「月次勤怠データの自動収集」が可能になるため、離職者傾向の抽出や労働生産性を分析することで生産性の高い従業員の働き方などを可視化し、離職率の低減や生産性向上といった人事施策を支援をします。

ウォンテッドリー株式会社

Business Insider Japan と採用ブランディングに効果的な新しい広告メニューを共同開発します!(2018/10/5)
https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/134696

概要

ウォンテッドリー株式会社は、ビジネスニュースメディア「Business Insider Japan」と共同で、採用ブランディングに効果的な新しい広告メニュー『BI キャリアスタジオ with Wantedly』を開発・販売します。

『BI キャリアスタジオ with Wantedly』は「Business Insider Japan」が、企業のブランドコンテンツを作成し、記事内に「Wantedly」の“話を聞きに行く”機能を利用してダイレクトリクルーティングを可能にするサービスです

③実績

株式会社アイ・キュー

全国120,000人の人事キーパーソンが選ぶ 「HRアワード2018」優秀賞を発表!(201810/24)
http://www.iqiq.co.jp/news/20181024092640

概要

人事キーパーソンのためのポータルサイト『日本の人事部』を運営する株式会社アイ・キューは、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、日本の人事部「HRアワード2018」の優秀賞を発表しました。

「HRカンファレンス」は、日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が日本の「人・組織・経営」について2009年3月から開催しているHR業界の一大イベントです。

株式会社HRBrain

中小企業・小規模事業者対象に最大50万円を補助 経済産業省採択の「サービス等生産性向上IT導入支援事業」におけるIT導入補助金対象ツールに「HRBrain」が認定(2018年10月11日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000023143.html

概要

株式会社HRBrainが提供する人事評価クラウド「HRBrain」が、平成29年度補正予算「サービス等生産性向上IT導入支援事業」において、IT導入補助金対象ツールに認定されました。
IT導入補助金対象ツールに認定されたことで、HRBrainを導入する企業は、負担額より最大50万円の補助金が支給されます。

また、中小企業・小規模事業者の生産性向上に役立つためのHRBrainの提案・導入の申請等の手続きを代理で行うこともできます。
https://www.it-hojo.jp/

HRBrainは、企業で広く用いられている目標シートの記入から人事担当者による評価管理までをクラウドで一元管理するサービスです。

株式会社ビズリーチ

HRMOS採用管理イメージ調査 先進的な採用管理システムとしてNo.1を獲得(2018/10/12)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000034075.html

概要

株式会社ビズリーチが運営する「HRMOS採用管理」は、中途採用関与者・採用管理システム(ATS)導入関与者を対象とした採用管理システムの認知度調査で先進的な採用管理システムとしてNo.1を獲得しました。

「採用管理システムの認知度調査」は株式会社インテージが「正社員として10人以上の中途採用関与者、かつ採用管理システム(ATS)導入関与者」を対象に実施した調査です。

HRMOS採用管理は、採用業務の一元管理を通じて、オペレーションを効率化やデータによる採用活動の可視化・分析ができます。

株式会社アクティブ アンド カンパニー

HRオートメーションシステム「サイレコ」 2018年度グッドデザイン賞を受賞  ~組織を科学し、人事の未来をデザインするツール~(2018/10/3)
https://www.atpress.ne.jp/news/167479

概要

株式会社アクティブ アンド カンパニーが、「2018年度グッドデザインアワード」において、クラウド型・組織戦略システム HRオートメーションシステム「サイレコ」がグッドデザイン賞を受賞しました。

人事部門が率先して業務効率化を実現させ、より戦略的な業務に時間を割くことを可能としている点が、組織全体に大きな活力を与えている点が評価されました。

サイレコは人事担当者のデータ蓄積作業の業務効率化はかると同時に、蓄積されたデータを自在に抽出することで、タレントマネジメントなど、人事情報の活用シーンを広げることを可能にするサービスです。

株式会社リンクアンドモチベーション

組織改善システム「モチベーションクラウド」がグッドデザイン賞の「グッドデザイン・ベスト100」にHRテックとして初選出(2018/10/3)
http://www.lmi.ne.jp/news/2018/2018100315291188.html

概要

株式会社リンクアンドモチベーションの組織改善システム「モチベーションクラウド」が、2018年度グッドデザイン賞の「グッドデザイン・ベスト100」にHR テックとして初めて選出されました。

「グッドデザイン賞」は、1957年の開始以来さまざまな業界の製品・サービスに送られる賞で、今回選出された「モチベーションクラウド」は、HRテック(Human Resource×テクノロジー)領域として国内初の、企業と従業員のエンゲージメント向上を実現するクラウドサービスです。

株式会社リクルートマネジメントソリューションズ

企業で働く管理職のためのメンバーマネジメント支援サービス『INSIDES(インサイズ)』 がグッドデザイン賞を受賞(2018/10/3)
https://www.recruit-ms.co.jp/press/pressrelease/detail/0000000249/

概要

株式会社リクルートマネジメントソリューションズの提供するメンバーマネジメント支援サービス『INSIDES(インサイズ)』が「2018年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

『INSIDES』は、働き方改革を進める上で重要なポイントの一つである中間管理職の「マネジメントの質」を高めるという点を踏まえたことと、現場の課題の抽出を従業員の内なる心の状態に求めた点が受賞に繋がりました。

『INSIDES』は従業員一人ひとりが内面で感じていることを可視化し、管理職には科学的な診断に基づくコミュニケーションのハウツーを提供し、効果的なマネジメントを支援するサービスです。

株式会社あしたのチーム

第3回 関西HR EXPO人事労務・教育・採用支援展に出展(2018/10/15)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000129.000025661.html

概要

人事評価クラウドで中小企業の働き方改革をサポートする、株式会社あしたのチームは、2018年11月7日(水)~9日(金)にインテックス大阪にて開催される、第3回 関西HR EXPO人事労務・教育・採用支援展に出展します。

HR EXPOは、人事業務を支援するサービスが一堂に出展する、組織活性化・人材育成の商談専門展です。
株式会社あしたのチームは、当イベントで、人事評価クラウド型運用おせっかい「ゼッタイ!評価®」と、人事評価クラウド「コンピテンシークラウド®」を出展します。

株式会社Emotion Tech

Employee Tech、全国120,000人の人事キーパーソンが選ぶ「HRアワード2018」にて最優秀賞を受賞(2018/10/23)
https://www.emotion-tech.co.jp/news/2018/1023

概要

株式会社Emotion Techが運営する、従業員エンゲージメント向上支援クラウド「Employee Tech」が、全国120,000人の人事キーパーソンが選ぶ「HRアワード2018」のプロフェッショナル組織変革・開発部門にて最優秀賞を受賞しました。

「HRアワード2018」は、全国120,000人の人事キーパーソンによる投票や選考委員会の最終審査を基に表彰される制度であり、人事や人材開発に関わる全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールド全体の活性化を実現することを目的としています。

Employee Tech(エンプロイー・テック)はeNPSを用いた独自のサーベイにより、従業員エンゲージメントを可視化するクラウドシステムで、シンプルな質問により、従業員エンゲージメントを数値化するだけでなく、AIと統計学を用いた分析により、エンプロイー・ジャーニー・マップ(各従業員体験における感情曲線)を自動で作成し、「改善効果が最も大きい従業員体験」を導くことが可能となります。

株式会社FCE Holdings

中途社員の1年以内離職率が56%→0%に!新人の即戦力化を加速させる「Smart Boarding」が日本の人事部「HRアワード」で最優秀賞(2018年10月23日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000031.000029370.html 

概要

株式会社FCEトレーニング・カンパニーの提供するオンボーディングサポートサービス「Smart Boarding」が日本の人事部が主催する「HRアワード2018 人材開発・育成部門」にて最優秀賞に選ばれました。

Smart Boardingとは、社内教育に関わる全てを一元管理し、中途社員をはじめとする新人のサポートと人事の業務効率化を実現します。
企業に合わせて教育プログラムの作成や、e-learningコンテンツの提供、集合型研修の提供などを行っています。これを導入することにより1年間の離職率が56% →0%になった企業もあるそうです。

株式会社リクルートキャリア

転職スカウトサービス リクナビHRTech転職スカウト HRアワード2018で最優秀賞を受賞いたしました(2018/10/25)
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2018/181025-02/

概要

株式会社リクルートキャリアが提供している「リクナビHRTech 転職スカウト」が、日本の人事部が主催する「HRアワード2018」プロフェッショナル部門内の人材採用・雇用部門にて最優秀賞を受賞しました。

「リクナビHRTech 転職スカウト」は、企業の中途採用で、おすすめの候補者を毎日AIが紹介し、1クリックで簡単にスカウトできる人工知能(AI)を活用した採用支援ツールです。

Unipos株式会社

『Unipos』が「HRアワード2018」プロフェッショナル組織変革・開発部門 優秀賞を受賞(2018/10/23)
http://www.fringe81.com/pressrelease/hraward_1023.html

概要

Unipos株式会社は、日本の人事部「HRアワード2018」のプロフェッショナル組織変革・開発部門の優秀賞を受賞しました。

「HRアワード2018」では約321点のエントリーがあり、日本の人事部会員7000名以上の投票及び選考委員会の承認を得てUniposは最優秀賞にノミネートされました。

審査項目は下記5点です。

  1. 明確且つ一貫性のある、戦略や方針を描けていること
  2. 新規性、独創性があり、社会や市場に影響を与えていること
  3. 革新的で、将来に渡って成長性や拡大性を期待できること
  4. 高い注目度、認知度を保持していること
  5. 優れた収益性、市場浸透性を実現していること

Uniposは、賞賛文化の醸成やバリューの浸透、人事評価制度の改善やリアルタイムフィードバックの導入を目的とした、国内で初めてピアボーナスを簡単に実現したwebサービスです。

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

労務の実態を把握する「MITERAS(ミテラス)仕事可視化」パーソルグループ社員約2万人に導入(2018/10/3)
https://www.persol-pt.co.jp/news/2018/10/03/2521/

概要

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、2016年9月より提供しているパソコンのログを取得することで社員の労務の実態を把握する「MITEARAS(ミテラス) 仕事可視化」を、パーソルグループ約2万人に導入しました。

「MITEARAS」は利用されている勤怠システムと連動し、自己申告である勤怠の数値と、PCログからの実働時間の差分を可視化し、勤務時間の実態を把握できます。また、誰がいつ何をしていたかを本ツールで可視化することで、オフィス以外での労務状況を把握し、適切な管理や評価を可能にするサービスです。

株式会社イキモノ

初速で1,000履歴書を突破。Proff(プロフ)、『“人生1行ビジョン”構想』に向けた第1回 Meetupを10月30日に開催。(ゲスト:複業研究家 西村 創一朗 氏)(2018/10/19)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000036442.

概要

株式会社イキモノが提供するスマート履歴書サービス「Proff(プロフ)」の利用ユーザー数が9月25日時点で1000ユーザー数を突破しました。

転職者の利用が一番多く、各種SNSのプロフィールにProffのリンクを掲載する使い方も多く見られたとのことです。

正式リリース&1,000Proffを記念して、10月30日(火)に「Proff Meetup #01 ~ “人生1行ビジョン”を掲げよう! ~」を開催予定です。

株式会社チームスピリット

チームスピリット 、テクノロジー企業成長率ランキング「2018年 日本テクノロジー Fast 50」で23位を受賞(2018/10/19)
https://www.teamspirit.co.jp/blog/news/2018/10/-2018-fast-502315229.html

概要

株式会社チームスピリットは、有限責任監査法人トーマツが発表している売上高に基づく成長率のランキング「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2018年 日本テクノロジー Fast 50」で、過去3決算期の売上高に基づく成長率152.29%を記録し、50位中23位を受賞しました。

日本テクノロジー Fast 50は、デロイトトウシュトーマツリミテッドが世界約40カ国および北米・欧州・アジア太平洋地域の3地域ごとに実施しているランキングプログラムの日本版で、上場・未上場企業を問わずTMT業界に含まれる企業からの応募をもとに、過去3決算期の収益(売上高)成長率の上位50社がランキングされます。

ウォンテッドリー株式会社

Wantedly People のユーザー数が300万を突破!(2018/10/15)
https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/138486

概要

ウォンテッドリー株式会社の運営するつながり管理アプリ「Wantedly People」がユーザー数が300 万を突破しました。
「Wantedly People」は、名刺から人と繋がるアプリとしてリリースしました。

今回ユーザー数が300万を突破、名刺のスキャン枚数は 7,000 万枚を超えたことを記念して
・「他サービスからの乗り換えでもれなく Amazon ギフト券500円分をプレゼント」
・「30枚以上の名刺を「Wantedly People」で読み込んだ方の中から抽選で100名様にAmazonギフト券※500円分をプレゼント」の2つのキャンペーンを実施します。

株式会社SmartHR

日本初開催の「コトラーアワードジャパン 2018」で SmartHRがStartup Award 最優秀賞を受賞(2018/10/30)
https://smarthr.co.jp/news/press/20072

概要

株式会社SmartHRは、日本で初開催となるNewsPicks主催の「コトラーアワードジャパン 2018」で、Startup Award 最優秀賞を受賞しました。

「Kotler Award」は、マーケティングの神様”と評されるフィリップ・コトラー氏が全世界で開催しており、日本での開催は今回が初めてです。

Unipos株式会社

日本初開催の「コトラーアワードジャパン 2018」でピアボーナス「Unipos」がStartup Award優秀賞を受賞(2018/10/30)
http://www.fringe81.com/pressrelease/kotlerawardjapan2018.html

概要

Unipos株式会社は、日本初開催となるNewsPicks主催「コトラーアワードジャパン 2018」でStartup Awardの優秀賞を受賞しました。

Uniposは、国内で初めてピアボーナスを簡単に実現したwebサービスです。

一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会

Digital HR Competition 2018 ファインディとセプテーニ・ホールディングスが初代グランプリを獲得(2018/10/16)
https://hrtechnavi.jp/news/didital-hr-competition-2018/

概要

一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会は、2018年10月16「Didital HR Competition 2018」を開催しました。

本イベント事部門での人事データ活用事例および優れたHR Techサービスを表彰するコンテストとなっており、
今年は、HR テクノロジーソリューション部門はファインディ株式会社がグランプリ獲得しました。
また、ピープルアナリティクス部門はセプテーニ・ホールディングスがグランプリを獲得しました。

④資金調達

AnyMind Group

AnyMind Group(エニーマインドグループ)、LINE株式会社と未来創生ファンドからシリーズBラウンド資金調達を実施(2018/10/29)
https://anymindgroup.com/ja/news/press-release/1232/

概要

AIソリューションプロバイダのAnyMind Groupは、LINE株式会社と未来創生ファンド、既存株主であるJAFCO Asia及び株式会社ドリームインキュベータ等を引受先とする第三者割当増資により、総額13.4百万米ドル(約15億円)の資金調達を実施しました。

今回の資金調達によって、既存プラットフォームである広告・マーケティング・HR事業のマーケット拡大と、優秀な人材の獲得に向けた施策を強化。及び、LINE株式会社と未来創生ファンドとの戦略的協業を実行していきます。

AnyMind Groupは、採用管理プラットフォームの「TalentMind」やインフルエンサーマーケティングプラットフォームの「CastingAsia」を運営しているAIテクノロジーカンパニーです。

株式会社JoBins

人材紹介プラットホーム『JoBins』4000万円の資金調達を達成!登録社数1000社突破!(2018/10/16)
https://corp.jobins.jp/newsDetail/article-519129586

概要

株式会社JoBinsが運営する人材紹介プラットホーム「JoBins」は、イノベーションディスカバリー1号投資事業有限責任組合を引受先とする4,000万円の第三者割当増資を実施しました。

資金調達によって「JoBins」の機能拡充のためのエンジニア採用を強化やエージェント業務に必要不可欠な候補者管理機能などを追加していくことで、UI/UXを根本的に見直したシステムのフルリニューアルを目指します。

「JoBins」は、従来の約1/3のコストで人材採用が実現できることが人気となっており、2018年10月現在で登録企業数が1,000社を突破しました。

⑤その他

株式会社SmartHR

「SmartHR」が10月15日よりCM放映スタート。速水もこみちさんが年末調整の「時短レシピ」を披露(2019/10/15)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000015987.html

概要

株式会社SmartHRは、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」のテレビCMに俳優・速水もこみちさんを起用し、10月15日(月)より放映します。

「SmartHR」は、企業が行う社会保険・雇用保険の手続きの自動化を目指すクラウド人事労務ソフトです。

今回CMに取り上げるペーパーレス年末調整機能は、SmartHRに登録されている情報をもとに、従業員はPCやスマートフォンから簡単な質問に回答していくだけで年末調整が完了できるサービスです。

株式会社カオナビ

人材管理システム3年連続シェアNo.1 のカオナビ、11月1日(木)に名古屋オフィス開設(2018/10/25)
https://corp.kaonavi.jp/news/detail/20181025-2/

概要

株式会社カオナビは、2018年11月1日(木)に名古屋オフィスを開設します。

同社は、首都圏の企業中心にサービスを展開していましたが、中部地方においても、昨今急激にお客様からの問合せ数が増加しているとのことです。

2018年7月に大阪オフィスを開設した際は、近畿地方における導入企業数は約2.2倍向上しており、既存の導入企業に加え、中部地方を拠点にした企業からのニーズにより柔軟に応えることでさらなる導入企業の増加を目指しています。

また、今回の名古屋オフィス開設に伴い、11月16日に「カオナビのWA」ユーザーミーティング@NAGOYAが開催されます。

株式会社ITI

「わかり合う、を当たり前に」転職求人サイトJoinsJob、より使いやすくリニューアル!(2018/10/18)
https://www.iti-inc.co.jp/news/20181018229/

概要

株式会社ITIが運営するIT・Web業界に特化した転職求人サービス「JoinsJob」は、トップページのリニューアルを実施しました。

検索性を高めるためのサイトデザインを目指しており、職種に大カテゴリを設けたことで、求職者は細分化された職種の中から、自分が希望する職種を容易に探すことが可能となりました。また求職者への「おすすめ企業」の項目を新たに追加しています。

株式会社キャリアインデックス

アルバイト・派遣情報サイト「Lacotto(ラコット)」がリニューアル ~日本最大級の約130万件の求人情報を掲載~(2018/10/15)
https://careerindex.co.jp/news

概要

株式会社キャリアインデックスは、アルバイト・派遣情報サイト「Lacotto」をリニューアルしました。
レスポンシブデザインを採用しフォントのバランスを調整したことで、ユーザーの利用しているデバイス関係なく、「見やすくて使いやすい状態」でサービスを利用できます。

「Lacotto」は、国内の主要なアルバイトサイトと提携して常時130万件以上の求人情報を掲載するアルバイトサイトです。